「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

映画”悪魔のいけにえ”のゲーム「The Texas Chain Saw Massacre」の犠牲者達のステータスとアビリティの詳細が公開、テーマソングも

先月、ハンズオンプレビューが解禁され、海外メディアが本作のゲームプレイの様子を収めた映像を公開された、1974年のホラー映画”悪魔のいけにえ”が題材の3vs4の非対称マルチプレイホラー「The Texas Chain Saw Massacre」ですが、新たに”Gun Interactive”が公式サイトを更新し、ユニークな能力を持つ犠牲者達のステータスとアビリティの詳細が明らかになりました。

犠牲者キャラクターのステータスにはToughness(忍耐)、Endurance(持久力)、Strength(強さ)、Proficiency(熟練)、Stealth(ステルス)の5つのカテゴリーに分類されており、キャラクターごとの独自のスキルツリーでステータスの値を調整することができるとのこと。それぞれのステータスの効果は以下の通りです。

5つのカテゴリーに分類されるステータス

Toughness

Toughnessは、より多くのダメージ受けたり、回復時間の短縮の効果を持ち高い生存能力を得ることができる。

Endurance

スタミナ回復速度を速め、より行動を早めることができる。

Strength

犠牲者とソーヤー家族が対峙する際に有効な効果で、スニークアタック、接近戦グラップリング、隠れ場所からの飛び出しなど、スタン効果の持続時間を変化させることができ、拘束から逃れたり、狭い場所を開けたり、発電機を停止などの行動で犠牲者を支援できる。

Proficiency

錠前破りなどの熟練した作業・やりとりを達成する能力で、熟練度の高い犠牲者はより簡単に鍵を開けられますが、熟練度の低い被害者は鍵が開けられるものの、やりとりに少し苦戦する可能性がある。

Stealth

すべての犠牲者が持つ一般的なステルスよりも、少し特殊なステータスで、静かに行動し、タスクを達成する際に発生するノイズを少なくします。しかし、家族から隠れたり、物陰に隠れたりするような、ゲーム内で使用される一般的なステルスには影響しない。

それぞれの犠牲者キャラクター達が持つ固有のアビリティについても明らかになっており、こちらもスキルツリーによってクールダウンを早めたり、効果を強化したりできるようです。

犠牲者キャラクター達の固有アビリティ

コニー:フォーカス・アビリティ

The Texas Chain Saw Massacre

発動すると解錠道具を消費せずに、スタミナとソーヤー家族の近接警報を消費して、より速く鍵を開けることができるアビリティ。

サニー:ハイティーン・センス

The Texas Chain Saw Massacre

発動すると状況認識バフを受け、近くにいる人の発するノイズを感知し、その場所を特定、動きを追跡することができるようになる。

ジュリー:アルティメット・エスケープ

The Texas Chain Saw Massacre

発動するとソーヤー家族に追跡されなくなり、短時間の疾走の間、スタミナの消耗が大幅に減少する。

リーランド:ライフセーバー

The Texas Chain Saw Massacre

発動するとソーヤー家族のメンバーにぶつかり、驚かせることができる。自分や仲間達を窮地からを逃れることができる。

アナ:痛みなし

The Texas Chain Saw Massacre

発動すると攻撃や窓から飛び降りるような落下ダメージを大幅に軽減。あらゆる毒の効果に対する一時的に耐性を得る。

The Texas Chain Saw Massacreより画像引用 

また、本作のメインテーマソングも初公開されており、作曲は、”Deathloop”や”Cyber​​punk 2077″の曲を手掛けたRoss Tregenza氏が担当、”Gun Interactive”のCEO兼オーディオ&アートディレクターのWes Keltner氏が”Apprehension Engine”という楽器を使って演奏し、初代映画のオリジナルスコアを意識した不穏な曲となっています。

「The Texas Chain Saw Massacre」のメインテーマソング”The Massacre”
テーマ曲にも使われた”Apprehension Engine”の演奏動画

さとぼん
さとぼん

ステータスはスキルツリーから自由に振れて、各犠牲者キャラクター達には固有のアビリティーが存在するのか!!

マップが複数あるのかまだ明らかになっていませんが、複数マップが存在して、気軽にステータスを変更できるシステムだったら、戦略が更に広がって面白そうですね!!

タイトルとURLをコピーしました