「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

磁性流体を操る新レジェンド”カタリスト”を紹介する「Apex Legends」のキャラクタートレーラーが公開

先日、新シーズン”Eclipse”で登場する新マップ”Broken Moon”や新レジェンド”カタリスト”のアビリティを紹介するゲームプレイトレーラーを公開した「Apex Legends」ですが、新シーズンの11月1日の開幕が迫る中、先ほど”Electronic Arts”が磁性流体を操る新レジェンド”カタリスト”を紹介するキャラクタートレーラーを公開しました。

トレーラーでは、ドアに磁性液体を貼り付けて耐久値を上げるパッシブ”バリケード”・地面に磁性液体撒き相手をスロー状態にする戦術アビリティ”スパイクストリップ”・磁性液体の壁を作り視界を遮るウルト”フェロバリケード”を使ったゲームプレイの様子を確認できます。

新レジェンド”カタリスト”を紹介する「Apex Legends」の新シーズン”Eclipse”のキャラクタートレーラー

また、公式サイトでは、”カタリスト”をプロフィールが紹介されていますので、シーズン開始前に読んでおくと更にゲームを楽しむことができると思います。

カタリスト

ディフェンシブコンジュラー

エレガントながら冷淡であるトレッサ・クリスタル・スミスは、「誰からも愛される」という存在ではない。そんな彼女は他の誰よりもクリスタルに魅せられている。生まれ育ったのは衰退の一途をたどる惑星ボレアス。そしてその衛星は崩壊への道を突き進んでいた。ボレアスでは「調和と効率」が求められたが、彼女の性分と合うものではなかった。彼女は家に居ることを好んだ。同じように社会に適合できない者たちとクリスタル占いや衛星にまつわる儀式、魔女の真似事などに耽った。友人たちのおかげで、彼女は多感な10代を寂しい思いをすることもなく、気を楽に持って過ごした。性転換に踏み切ったのもこの時期だ。だが、親友があの衛星を企業の手から救うために過激な行動を起こすようになってしまう。トレッサは板挟みとなり苦悶した。結局、彼女は心が休まる場所を求めて生まれ故郷を捨てた。行き着いたのは親友が守ろうとした衛星、クレオだった。

彼女はそこでテラフォーミング組織の一員として雇われ、天体の修復と回復に努めた。その中で磁性流体の扱いを身につけていき、魔女のように操れるようになった。彼女は新たなコミュニティに愛着を抱くようになった。そしてボレアスの環境が安定すると、かつての友人たちを迎え入れ旧交を温めたのだった。彼女が安住の地を得たころ、Apexゲームの開催が決まり、新しい家族の居場所が奪われてしまう。だが、カタリストは簡単には引き下がらない。Apexゲームが邪魔をするのならば、自らの力を使うまで。奴らのやり方を逆手に取り、賞金を稼いで家族のために使えばいい。彼女は未来を見通す。勝利を掴み、困難に打ち勝つ未来を。

  • 本名 トレッサ・クリスタル・スミス
  • 年齢 29
  • 出身地 ボレアス
  • 戦術アビリティ スパイクストリップ
  • パッシブアビリティ バリケード
  • アルティメットアビリティ フェロバリケード

Apex Legendsより引用 


さとぼん
さとぼん

液体撒き相手をスロー状態にする戦術アビリティ”スパイクストリップ”の発動が思ったより早くてびっくりしています。これは強キャラクターの予感!!

タイトルとURLをコピーしました