「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

「Rainbow Six Extraction」期間限定の新クライシスイベント“Affter Effect”が11月17日まで開催、ゲームプレイトレーラーも

昨日、新クライシスイベント”After Effect”の開催を発表された「Rainbow Six Extraction」ですが、本日”Ubisoft”が予定通りクライシスイベント”After Effect”の開催し、プラス要素とマイナス要素を持つ謎の物質”ニュークレイ”を確保するミッションの様子を描くゲームプレイトレーラーが公開されました。

クライシスイベント”After Effect”のゲームプレイトレーラー

クライシスイベント”After Effect”では、デスマーカーが使用可能になるものの、所有し続けると視覚が失われるカプセルに入った”ニュークレイ”を確保する新ミッションや新たなプロティアン”Finka”、周囲の敵を後退させ排除する新アイテム”反作用ハーネス”などをはじめ新たな調査と報酬が用意されているとのことです。

AFTER EFFECT – 10月27日から11月17日までの無料追加コンテンツ

最も過酷なクライシスイベント「After Effect」に備えよう。未知の特異点「ニュークレイ」を回収し、運び、確保することがミッションとなる。

ミッションを完了し、新しい限定のコスメティックやギアなどを手に入れよう!

期間限定クライシスイベント

ミッションを遂行する上で、ニュークレイはプラス要素にもなるが… マイナス要素にもなりうる。ニュークレイを持っていれば、マークされた敵に何らかのダメージを与えることで排除できるデスマーカーが使用可能となる。しかし所持していると徐々に視覚に悪影響が出て、いずれは完全に視覚を失ってしまうため、交代で所持するようにしよう。

カプセルに入ったニュークレイを確保すればミッションは完了となる。

幸運を祈る!

新たな敵:プロティアンFINKA

アーキエンにより生み出された邪悪なFinkaが登場! ゲートウェイの目標を完了すれば、彼女との交戦が待っている。
彼女はネクサスノードを展開し、プロティアン自身を含む付近のアーキエンを強化することでこのエリアを支配している。ノードを排除し、迫りくるスラッジを警戒しよう。

REACT反作用ハーネス

アーキエンにパーソナルスペースを侵されるのにうんざりしている? それならREACT反作用ハーネスがオススメ!
この新たなREACTテックは、周囲の敵を後退させ、排除することができる。また、ニュークレイ所持者が使用できる唯一のREACTテックでもあるため、これが今回のイベント成功のカギとなるかもしれない。

新たな調査とリワード

このクライシスイベントをプレイすることで、4つのクライシス調査に挑戦できる。これらの調査を完了して、限定のコスメティックやギアを手に入れよう。反作用ハーネスを解除するには、任意のゲームモードをプレイして、別のクライシス調査を完了しなければならない。上記のクライシス調査を全て完了することで、より高難易度の調査が付与される。

Rainbow Six Extractionより引用  


さとぼん
さとぼん

“ニュークレイ”は、マークされた敵に何らかのダメージを与えることで排除できるデスマーカーが使用できる一方、所有し続けると視覚を失うみたいなので、仲間との連携が重要となるイベントとなりそうですね。

タイトルとURLをコピーしました