「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

期待の続編「God of War Ragnarok」のキャラクターや魔物のデザインを紹介する開発映像が公開、俳優のBen StillerやJohn Travolta・バスケットボール選手のLeBron Jamesが登場するプロモーション映像も

先日、”Santa Monica Studio”が、発売前に本作を入手したユーザー向けに、ゲームプレイ映像やストーリーのネタバレをSNSなどに共有しないように注意を呼び掛けをしている期待の続編「God of War Ragnarok」ですが、2022年11月9日の発売が迫る中、新たに”SIE”が本作に登場する個性的なキャラクターや魔物のデザインを紹介する字幕入りの開発映像を公開しました。

映像では、豊かな生態系をもつ”スヴァルトアルフヘイム”とそれに反映させたドワーフの衣服のデザイン、九界の環境に合わせた魔物達やキャラクター設定などを確認することができます。

キャラクターや魔物のデザインを紹介する「God of War Ragnarok」の開発映像

また、俳優のBen StillerやJohn Travolta、バスケットボール選手のLeBron James、本作の”クレイトス”と”アトレウス”の父と子の関係から親子の絆について話す豪華なプロモーション映像も公開されています。

アトレウス”の父と子の関係から親子の絆について話す豪華なプロモーション映像

クレイトスとアトレウスが、運命に立ち向かい、新たな道を切り拓く壮大な旅路がいま幕をあける。

高い評価を得たサンタモニカスタジオ開発の『ゴッド・オブ・ウォー』(2018年)の続編が登場。激情に駆られたアースガルズの神々が九界を崩壊へといざなう中、クレイトスとアトレウスは世界を終焉へともたらすラグナロクに立ち向かうべく力を尽くす。だがその甲斐も虚しく、フィンブルの冬は容赦なく世界に影を落とす。二人は美しい神話の世界を探索しながら、北欧の神々や異形の怪物に立ち向かうこととなる。そんな中、刻一刻とラグナロクの脅威が迫り来る。自分たちの身の安全か、はたまた九界の平和か。クレイトスとアトレウスは選択を迫られるのだった……。

北欧神話の世界

筋書きのない未来

アトレウスは“ロキ”としての未来を語られた予言、そしてラグナロクにおける自身の役目を理解しようと知識を渇望する。クレイトスは、過ちを繰り返す恐怖に縛られ続けるか、それとも過去を振り払って息子の求める父親となるべきか、もがき続ける。

戦いを彩るもの

リヴァイアサン、ブレイズ・オブ・カオス、守護者の盾が再び登場。加えて、クレイトスとアトレウスは、数々の新たなスキルを習得することになる。九界の神々や怪物を相手に、家族を守るため命がけで戦うクレイトスは、スパルタの力を試されることとなる。

広大な九界を探索

真実を求めて、クレイトスとアトレウスは息を呑むほどに美しく神秘的な世界で、北欧の神々や異形の怪物に立ち向かう。

PlayStation.Blogより引用 


さとぼん
さとぼん

今日で、ちょうど発売1週間前となりましたね!!

映像を観てみて、キャラクターやロケーションの細かい部分にもストーリーに繋がる部分があることが分かったので、プレイするときは戦闘を楽しむだけではなくそういった点にも着目していきたいですね!!

タイトルとURLをコピーしました