「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

間もなく開幕する「Battlefield 2042」シーズン3″Escalation”のゲームプレイトレーラーが11月18日午前1時より公開、新オペレーター”ゼイン”の情報も

先日シーズン3に先駆けて、実装されるマップとスペシャリストの兵科制について紹介する開発映像を公開した「Battlefield 2042」ですが、本日”DICE”が、間もなく開幕するシーズン3のゲームプレイトレーラーの公開を予告し、日本時間の11月18日午前1時より公開されることが明らかになりました。

シーズン3のゲームプレイトレーラーの公開先

また、シーズン3のタイトルが”Escalation”に決定した他、公式サイトでは、新オペレーター”ラシード・ゼイン”の出自や人物像が紹介されています。

ゼインのプロフィール

ラシード・ゼイン

国籍:エジプト
体重:81.6kg
身長:180.3cm
瞳:
髪:
誕生日:2018年10月2日(24歳)
既婚/未婚:未婚
言語:エジプトアラビア語、英語
軍歴:エルサカ(4年)

2018年、ラシードは、カリムとマルワ・ゼインの唯一の子として、ニュー・カイロシティで誕生した。議会の事務室長である父と、政府弁護人である母の元に生まれたラシードは、幼少期から政治的現実による世界を目撃してきた。

2023年、カイロの行政悪化の影響により、両親は二人とも職を失う。当時の多くの人と同じく、彼らは家族や友人のもとに身を寄せた。マルワは政治運動家となり、かつて守っていた体制と戦うようになった。彼女の扇動的なイデオロギーの影響を受けたラシードは彼女の運動に参加した。

2033年、マルワはパーキンソン病と診断され、より良い治療を求めて家族郊外に移住した。ゼインは変化に苦労し、新たな目的を模索し、2035年にエジプト軍に入隊。自信にあふれ機知に富んだ彼はすぐに出世し、エルサカに配属された。

2039年、崩壊する高層タワーから退避中に、ゼインの運命を変える出来事が起こる。避難は完了したと判断されたが、中に人が残っている音を聞いたと主張するゼインは、命令に逆らって建物に再突入した。その瞬間、建物は崩壊した。

翌日、ゼインは瓦礫の下から発見された。彼は自らの身を挺して民間人を一人守っていたと言われる。二人共生きていたが、ゼインは重傷を負っており救命手術が必要だった。それは、彼の膝を含む両足を切断しなければならないものだった。

リハビリを終えた後、彼はニュー・カイロシティに戻り、ノーパットのシェルターに志願する。

そして、ここで「オズ」と出会った。

「オズ」はゼインに大きな影響を与えた。それは「オズ」が自らを若き理想主義者と考えていたからだとされている。彼はゼインを弟子として迎え入れ、その活動のイデオロギーや誤った信念、偽の約束によって、かつて有望だった兵士の心を腐敗させた。 

2040年、ゼインは「オズ」と正式に組み、自らをノン・パトリエイテドと宣言し、市民権を放棄した。彼は最新鋭の人工装具を装着され、アメリカ軍に対する多くのテロ活動や、ドーハ前のエクソダスへの攻撃に参加した。

ノードヴィックのラップランド施設を巡回するラシード・ゼイン。NPスペシャリストのキャスパーがOV-P偵察ドローンで撮影した監視写真。

SSOヴォルフのメモ

ゼインは若いかもしれないが、決して侮ってはならない。彼は固い意思の持ち主で、自分の戦いは公正であり、彼らの大義を正しいと信じ切っている周囲の人々を鼓舞し、その活動を先導する人物となってきた。「オズ」が転落した場合、ゼインはその座を受け継ぐかもしれない。

彼と対立した場合、エクソダスのクルーが操られる可能性がある。

Battlefield 2042より引用 


さとぼん
さとぼん

ゼインはどんなスキルを持ったオペレーターになるのでしょうか?新マップも楽しみですね!!

タイトルとURLをコピーしました