「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後落ち着いてから翌日にかけて更新中!!

新拡張デュヴィリ・パラドックスの序章となる「Warframe」アップデート”ルアの犠牲者”が配信、ローンチトレーラーも

先月、”ベールブレイカー”の完全版となるアップデート”反響するベールブレイカー”を配信した「Warframe」ですが、新たに”Digital Extremes”が今冬配信される新拡張デュヴィリ・パラドックスの序章となるアップデート”ルアの犠牲者”(Lua’s Prey”)の配信を開始しました。

アップデート”ルアの犠牲者”では、ルアの荒れ果てたオロキンの館を徘徊する死の狩人”Voruna”を捕らえるためにグリニア部隊を派遣するといったストーリーが展開がされ、狼をモチーフにした51体目のWarframe”Voruna”、ルアのステージに新ミッション”結合耐久”、全機種クロスプラットフォームプレイなどが実装されています。配信に併せて、コンテンツ内容を紹介するローンチトレーラーが公開されています。

「Warframe」アップデート”ルアの犠牲者”のローンチトレーラー

“ルアの犠牲者”アップデートが全機種で実装中

『ルアの犠牲者』

ルアに潜む、殺気溢れる気配。それの怒りは治る事はなく、女帝が送る兵は無惨に散ってゆく。新しい耐久ミッションタイプに挑みルアを調査し、新しいWARFRAMEや武器などをゲットしよう!

狼をモチーフにしたWARFRAME「Voruna」がアップデート「ルアの犠牲者」で登場!

狼WARFRAME「VORUNA」

Vorunaは今年のTennoCon 2022で初公開され、群れで狩りを行う強力なハンターです。どう猛さと技術両方を駆使し、彼女は聖域に立ち入る侵略者を八つ裂きにします。

新しく追加される結合耐久ミッションから彼女パーツの設計図をゲット、あるいはVorunaと彼女のメイン装備が含まれる「群れの心バンドル」で瞬時にアーセナルに加えよう!

群れの心バンドルの内容:

  • Voruna WARFRAME
  • Sarofang ヘビーブレード
  • Perigale スナイパー
  • Voruna Anukas ヘルメット
  • Okuri Tails エフェメラ
  • Voruna Voidshellスキン(材質構造付き)

Vorunaと彼女をお供するオオカミの頭の名前はQuest to Conquer Cancerキャンペーンの特典としてテンノの皆さんが投票し命名されました。

レべリアンへ向かいDrususから狼女「Voruna」に関する伝説を聞こう。武勇伝をアンロックしプレックスをゲットしよう。

パッシブ:PACK TACTICS
Vorunaは常に群れで狩りを行います。ミッションでは、アビリティを長押しすることで各狼のパッシブアビリティを発動できます。パッシブアビリティはコストなしで自在に変更できます。アクティブ中のパッシブはVoruna専用のHUDで表示されます。

アビリティ1:Shroud of Dynar

  • (タップ) DynarがVorunaを透視効果で覆い移動速度を上昇させる。透視効果はVorunaが攻撃を行う事で解除される。近接攻撃ヒット時から短期間、近接攻撃がより多くのクリティカルダメージを出し、状態異常確率が上がり、出血状態異常効果を付与する。近接攻撃で敵を倒した場合、この近接バフ効果時間が延長される。
  • (長押し) DynarがVorunaを護衛し、パルクール速度を上昇させる。

アビリティ2:Fangs of Raksh

  • (タップ) Rakshの牙が敵を引き裂く。敵に5つのランダムな状態異常を各10スタックで付与する。倒れたターゲットは付近の他の敵へ状態異常を伝播する。
  • (長押し) RakshがVorunaを護衛し、状態異常への耐性を与える。

アビリティ3:Lycath’s Hunt

  • (タップ) Lycathが群れを養うため狩りをする。近接攻撃で倒された敵はヘルスオーブをドロップし、ヘッドショットで倒された敵はエネルギーオーブをドロップする。Lycathの狩りの期間は5つ以上の状態異常に侵された敵を倒すことで延長する。
  • (長押し) LycathがVorunaを護衛し、ヘビー攻撃効率を上昇させる。

アビリティ4:Ulfrun’s Descent

  • (タップ) Vorunaが4足歩行になり、敵をロックオンして5回猛突進する最強の狼であるUlfrunがVorunaの突進攻撃を先導する。群れは状態異常に侵されている対象と付近の敵に対し、より多くのダメージを与える。敵を倒した場合残りの突進攻撃のダメージが2倍になる。
  • (長押し) UlfrunがVorunaを護衛する。Vorunaが倒れると、Ulfrunが身代わりとなる。

クロスプラットフォームプレイ

アップデート「ルアの犠牲者」ではクロスプラットフォームプレイが全機種で実装されます! PC、Xbox 、PlayStation、Nintendo Switch版のテンノと共にミッションをクリアしよう! パブリックマッチメイクや、リクルートチャットで分隊を組もう。

クロスプラットフォームプレイに関する機能や制限、
そして今後の予定などをこちらのクロスプラットフォームプレイガイドから知ろう!

結合耐久

ルアで2つのステージが追加されました、テンノよ! 結合耐久ミッションではスラックス系の敵が時折登場し耐久ゲージが50%早く消耗する制限が掛かります。更に特殊な新エリアも追加され、ここでは色はなく、テンノのVoidとの繋がりが強くなり、アビリティ威力や発動速度の強化効果を得ます。結合耐久ミッションにアクセスするには内なる紛争クエストをクリアする必要があり、ネクロメカランチャーをギアメニューに装備する事をお勧めします。

ネクロメカを所持している場合、うまく活用しこれらの敵を素早く排除する事をお勧めします。これらの敵を倒す事でVorunaや彼女の装備の作成に必要な素材が手に入ります。

何故これらの敵が現れたのか? Void結合とは? デュヴィリ・パラドックスとの繋がりは? これらの疑問に対する答えを全機種で実装されるアップデートで確かめよう!

VOID 装飾バンドル III

ZarimanのVoidジャンプの最中に生み出された形態素材を使いこなそう。このバンドルには、Mag Voidshellスキン、Frost Voidshellスキン、Grendel Voidshellスキン、各スキンに対応する材質構造が含まれています。

GOLDEN MEND コレクション

修復、破壊、再構成。このコレクションはXaku Kaguraスキン、Lotus Amaga、Lohk’s Embraceエフェメラ、Xaku Mendedグリフ、Lotus Mendedグリフ、Gallixwareオービターデコレーションを含みます。

今回初となる購入可能なLotus外装品は、新たな大戦クエストをクリアした場合のみ購入可能になります。クリアせずGolden Mendコレクションを購入した場合、Lotus Amagaスキンはインベントリに追加されますが、クエストクリアまでインベントリに表示されません。

GRENDEL改変

コミュニティフィードバックを基に、大食いGrendelのアビリティを、より多くの種類のミッションで活用できるように調整が施されました。更新されたアビリティで戦場というバイキングを堪能しよう!

アップデート後にログインすることで、フォーマが含まれるメールが受信ボックスへ送られるので、それで一新されたGrendelを試してみてください! 調整に関する詳細は公式フォーラムのパッチノートから確認できます。

期間限定バンドル

今回のアップデートでは新しいタイプのバンドルを追加し、プレイヤーのアーセナルを底上げするお得なバンドルが複数追加されます。これらのバンドルでブースターやMOD、素材などをゲットしOrigin太陽系での冒険をよりスムーズに進めよう。

12月1日よりゲーム内マーケットから以下のバンドルを2023年早期までにチェックしよう。

コンプリートブースターバンドル

  • 30日間 アフィニティ ブースター
  • 30日間 クレジット ブースター
  • 30日間 リソース ブースター
  • 30日間 リソース ドロップ ブースター

コンプリートアップグレードバンドル

  • フォーマ x3
  • オロキンカタリスト
  • オロキンリアクター
  • 武器エクシラスアダプター
  • WARFRAME エクシラスアダプター

VOIDレイダー武器バンドル

  • Smoke カラーパレット
  • Hespar
  • Aeolak

NIGHTWAVE: NORA’S MIX VOL. 3

アップデート「ルアの犠牲者」ではNightwave:Nora’s Mix Vol.3が開始します! 新しいアクトを達成しクレドをゲットし、ProtokolネクロメカスキンやMOD、ボブルヘッドなどの報酬をゲットしよう!

Warframeより引用 


さとぼん
さとぼん

51体目のWarframeは、狼をモチーフにしているんですね!!これは早く作っていろいろ試したいですね!!

そして遂に全機種クロスプラットフォームプレイの実装!!様々なプラットフォームのプレイヤーと遊べるのはうれしいですね!!

タイトルとURLをコピーしました