「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後落ち着いてから翌日にかけて更新中!!

“Radeon RX 7900 XTX”で8K解像度でプレイする「Lies of P」のゲームプレイ映像が公開

昨年8月に発売時期が2023年内に予定されていることが明らかになっていた、韓国の”NEOWIZ”の傘下のスタジオ”Round8 Studio”が手掛ける、”ピノキオ”を題材にした新作ソウルライクアクション「Lies of P」ですが、本日”AMD”が”Radeon RX 7900 XTX”を載せたPCで8Kの解像度で本作を動作させるゲームプレイ映像が公開されました。

映像では、本作の舞台となるクラート市のダークな街並みや主人公ピノキオの多彩なアクション、ボスとの戦闘、”AMD”最新のRadeonで本作を快適にプレイできることが確認できます。

“Radeon RX 7900 XTX”を載せたPCでの「Lies of P」ゲームプレイ映像

「Lies Of P」

「あなたは、暗闇と狂気に満ちた都市クラットに一人残されたピノキオ人形になります。
駅で目が覚めたあなたに与えられた手がかりはだった一つ。

「ゼペット爺さんを探せ!」

あなたは、ゼペット爺さんを探して、自分の力だけで迫ってくるすべての脅威を克服しなければなりません。
誰もあなたを助けてくれないし、誰も信じることができません。

あなたは、人間になるために、偽りを選択するしかありません。

Lies Of Pはベルエポック時代を舞台に繰り広げられるダーク系童話アクションゲームです。
美しく華やかな都市は、人間性が失われ悲鳴が響く地獄のような場所に変わり果てました。
古典ピノキオにインスパイアされたLies Of Pは、魅力的なシナリオと緊張感あふれるソウルライクアクションをお届けします。
人間になるためのピノキオの残酷な旅を体験してください。

残酷な童話の新解釈

広く知られている古典ピノキオを新解釈しダークで印象的なビジュアルに生まれ変わりました。崩壊した都市クラットを舞台に、ピノキオは人間になるためあらゆる困難に立ち向かいます。

ビジュアルコンセプト

クラットの街はベルエポック時代(19世紀後半から20世紀初頭)をモチーフにし、かつて繁栄していた華やかな都市が没落し崩壊した様を表現しています。

偽りのクエストとマルチエンディング

相互有機的に繋がっているクエスト(Procedural Quest)を体験してください。数多くの分岐があり、ひとつひとつの選択がエンディングに影響を与えます。

武器組み合わせシステム

ゲーム内で獲得できる武器を様々な方法で組み合わせ、オリジナルな要素を見出して戦闘に応用できるシステムを提供しています。新しい組み合わせを研究し、あなただけの特別な武器を生み出してください。

改造によるスキルシステム

人形であるピノキオは体の一部を改造して新しいスキルを習得し、戦闘で優位に立つことが可能です。改造によって獲得するスキルは戦闘用だけではなく、便利でユニークな機能も含まれます。

Steamより引用 


さとぼん
さとぼん

8Kでプレイできるとは”Radeon RX 7900 XTX”はパワーがありますね!!

しかしながらGPUクーラーに問題があって温度が110度に達することがあり、原因はベイパーチャンバーの内の液体不足なのではないかとされています。

タイトルとURLをコピーしました