「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後落ち着いてから翌日にかけて更新中!!

未知の生物によって攻撃された研究施設が舞台のコズミックホラー「Quantum Error」のティザートレーラーが公開

昨年3月に燃え盛る施設に入り消火活動をする様子や未知の生物の存在を確認できるストーリーティザートレーラーが公開されていた、”TeamKill Media”が手掛けるコズミックホラー「Quantum Error」ですが、新たに”TeamKill Media”が本作のゲームプレイを収めた複数のティザー映像を公開しました。

公開された映像では、火花散る薄暗い施設内を消防斧を持ち探索する様子や未知の生物によって攻撃されたモナド量子研究施設に主人公ジェイコブ・トーマスとその仲間達が向かうシーン、TPS視点でのゲームプレイ、HUDや武器発射時のゴア表現、謎の兵士やロボットとの戦闘などが確認できます。

「Quantum Error」のティザー映像その1
「Quantum Error」のティザー映像その3
「Quantum Error」のティザー映像その4

「Quantum Error」は、主人公ジェイコブ・トーマス大尉が、パートナーのシェーン・コスタや仲間のクルーたちと共に、未知の生物によって攻撃を受けた、カルフォルニアの海岸から30マイル離れた”モナド量子研究施設”に向かうことになるコズミックホラー作品で、燃え盛る施設から多くの命を救いつつ、未知の生物とも戦うことになるそうで、現在”Unreal Engine 5″で開発を進めています。


さとぼん
さとぼん

おお!!1人称視点だけではなく、3人称視点でもプレイできるのか!!なぜ”モナド量子研究施設”が攻撃されたのかも気になりますね。

タイトルとURLをコピーしました