「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。6月はゲームイベント盛りだくさん、お見逃しなく!!

サイバーパンク忍者アクション続編「Ghostrunner 2」のティザートレーラーが公開、発売は2023年

昨年11月に”Ghostrunner”発売2周年を記念したライブ配信が行われ、世界観やキャラクターデザインなどを確認できる複数のコンセプトアートが公開されていた、”Slipgate Ironworks”が手掛けるサイバーパンク忍者アクション続編「Ghostrunner 2」ですが、先程放送が開始された“PlayStation Showcase 2023”にて、本作の発売時期を発表。PS5・Xbox Series X/S・PC(Steam、Epic Games、GOG)向けに2023年内の発売が予定されていることが明らかになりました。

「Ghostrunner 2」は、前作から1年後、ダーマタワーから脱出した主人公ジャック描く作品で、新たなアップグレードや能力、車両戦闘要素、トラバーサルメカニズム、新たな敵の登場などといった新要素が用意されているとのこと。トレーラーでは、広大なフィールドをバイクで高速移動する様子や新たな敵との戦闘を確認できます。

「Ghostrunner 2」のティザートレーラー

「Ghostrunner 2」

『Ghostrunner 2』は、『Ghostrunner』の1年後を舞台にしたハードコアFPPアクションゲーム!人類最後の砦であるダーマタワーを支配していたキーマスターが敗北し、その後に巻き起こるサイバーパンクの街で新たな死線を駆け抜ける。人類の未来をその手に握り、ダーマタワーの外を支配する残忍なAI集団、サイバー忍者との対峙を通して壮大な戦いに挑む。

熾烈を極めたボス戦、ダーマタワーを凌ぐディープな探索、戦闘の改良、バイクセクションを含む複雑なステージ、新たなモード、そして『Ghostrunner』で好評だったアクションがすべて集結!
さらに、新たなスキルの追加によりプレイヤーの選択肢の幅を広げ、より身近に、強敵にも挑むことができるようになる。『Ghostrunner 2』に登場する敵は、それぞれのスキルに応じて行動するため、遭遇するたびに新鮮な試練を与えてくれる。

本作のステージデザインはより多彩になり、幾通りものプレイが可能。ボスバトルではインタラクティブ要素が増し、強敵との戦いをどのように生き延びるのか、選択の自由度が高まっている。また、プレイヤーの進行システムが一新され、さらに自由なゲームプレイを実現。新たなダイアログシステムにより、ダイナミックなストーリー展開に没入することができる。本作には新たなタイプの敵もたくさん出現し、ゲームプレイにマッチするように改良された敵も存在する。またステージには、爆発するドラム缶、破壊できる壁、手助けしてくれる中立キャラクターなど、戦闘に彩りを与えてくれる改良が加えられている。

これらの新たな要素が加わり、キャンペーン、ランキングの上位狙い、プレイスタイルの研究、新たなプレイモードなど、『Ghostrunner 2』には繰り返しプレイしたくなる要素が詰まっている。前作 『Ghostrunner』 のファンの方、没入感あふれるアクションを求めるすべての方に、是非プレイしてもらいたい一作!

Steamより引用 


さとぼん
さとぼん

バイクが登場し、更にサイバーパンク感が出てきた続編。バイクが登場するということはオープンワールドではないものの、フィールド内を自由に動き回ることも出来るということかな?

タイトルとURLをコピーしました