「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。最近寒暖差が激しいので体調管理に気をつけてくださいね!!

新コンテンツ、バグ修正、最適化を含む「7 Days to Die」A20のエクスペリメンタルビルドが本日より配信

2013年の12月に早期アクセスゲームとして発売された、オープンワールドのサバイバルホラーゲーム「7 Days to Die」ですが、新たに開発のThe Fun PimpがA20のエクスペリメンタルビルドを本日より配信を開始することを発表しました。

A20エクスペリメンタルビルドに更新する方法

  1. Steamのライブラリーよりゲームを右クリック
  2. プロパティをクリック
  3. 「ベータ」タブをクリック
  4. 参加希望のベータより、latest_experimentalを選択
  5. ゲームがダウンロードされるのを待ちます

A20の公式リリースノート

Alpha 20は、開発のThe Fun Pimp提供したコンテンツ中で過去一番大きなアップデートということなので、今回はAlpha 20のリリースノートを簡単にまとめてみました。

  • 新しい都市、都市タイルなどの追加で全く新しいバージョンのランダム生成ワールドの作成
  • 探索可能なロケーションは合計550以上
  • Navezganeでは多くの都市、地形が改良され、新しい農村や荒野のコミュニティが追加
  • 約25人の新規HDキャラクターと、シェーダーが改善されたキャラクター数人
  • 6種類の新武器と13種類のHDリメイクに加え、パイプ武器を追加
  • シェイプメニューに数百種類のシェイプが追加
  • ブロック配置の改善
  • アイテムを運んだり、プレイヤーの治療をするロボットドローンの追加
  • 遠く離れた建物やプレイヤー正確なレンダリング
  • 夜間電力回復クエストを含むクエストの改善
  • リスポーン、障害物攻撃、ヘッドトラッキング、バースト攻撃を含むAIゾンビの改善
  • 全く新しいゲーム体験を提供するFeral Senseオプション
  • ビークルの改善
  • 新しいバイオーム、ティアによる戦利品のボーナス、ゲーム序盤のバランスなどの改善
  • ダイナミックミュージックとアンビエントオーディオシステムを改善
  • 天候システムを改善、個性的で変化に富んだ天候に
  • ビデオオプションにアンチエイリアス(TAA)とAAシャープが追加され、ハードウェアの性能に合わせてゲームの設定を行う自動検出システムの導入
  • アニメーションが1人称から3人称に改善され、より臨場感のあるものに
  • 一部のゾンビに新しい切断システムを追加

などなど大量の新コンテンツ、バグ修正、最適化が含まれています。


さとぼん
さとぼん

Alpha20キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

今回更新されたAlpha20は、以前のバージョンのワールドやセーブゲームデータとの互換性はないので、プレイする前に過去のセーブデータを削除しておきましょう。

先ほど、Navezganeでワールド作成したらプレイができなかったので、新しいランダムワールドで作成して起動を確認しました。

タイトルとURLをコピーしました