「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。最近寒暖差が激しいので体調管理に気をつけてくださいね!!

装甲車両や化学兵器をテーマにした「Call of Duty: Vanguard」、「Call of Duty:Warzone」シーズン2のシネマティックトレーラーが公開、開幕は2月15日

昨日、バイクや戦車が映った車両を使った戦いを連想させるシーズン2のキーアートを公開された「Call of Duty: Vanguard」、「Call of Duty:Warzone」ですが、本日Activisionが公式サイトを更新し、シーズン2のシネマティックトレーラーを公開しました。

「Call of Duty: Vanguard」、「Call of Duty:Warzone」のシネマティックトレーラー

シーズン2では、装甲車両や化学兵器がテーマとなっていて、新たに3人のオペレーターや”KG M40″、”WHITLEY”などといった新武器、新パークの”メカニック”と”アーマリー”などが登場し、Warzone向けの新たなロケーションやマルチプレイヤー向けの新マップやモード、ゾンビモード向けの新マップやクエスト、ワンダーウェポンなどが実装されます。

シーズン2のコンテンツ内容
倒したオペレーターから有毒ガスを発生させる”ネビュラV弾薬”
起動すると一定のカウントダウン後に爆発し、武装解除や破壊はできなくなるネビュラV爆弾”
空気を数秒間ろ過し、サークル崩壊や有毒ガスから内部の人を保護する”ポータル除染ステーション(PDS)”
装甲輸送トラック
化学工場

Call of Dutyより引用 


さとぼん
さとぼん

アップデートは、Vanguardが日本時間の2月11日午前2時、Warzoneが2月15日午前2時にダウンロード可能となるとのこと。またシーズン2が開幕されると、両ゲームでXP2倍のイベントが開催されるとのことです。

タイトルとURLをコピーしました