「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。最近寒暖差が激しいので体調管理に気をつけてくださいね!!

大型拡張”新たな大戦”をリプレイ機能などを実装する「Warframe」アップデート31.1″大戦の再演”が配信開始

昨年12月に大型拡張”新たな大戦”が配信された、人気オンラインアクションゲーム「Warframe」ですが、新たに”Digital Extremes”が公式サイトを更新し、アップデート31.1″大戦の再演”の配信が開始したことを発表しました。

アップデート31.1″大戦の再演”では、昨年配信されて高い評価を受けた大型拡張”新たな大戦”をリプレイする事ができ、最初のプレイで見れなかった選択肢を確認することが可能となります。また、Hildrynの外見を変えるスキンを含んだ”Hildryn Einheri コレクション”やコミュニティデザイナーによって作成されたスキンが含まれる”TENNOGEN第21弾 パート1″、その他幾つかのQOL変更が導入されます。

アップデート31.1″大戦の再演”のリアクショントレーラー

アップデート31.1「大戦の再演」全機種で新たな大戦を再度プレイ!

今年最初のアップデート「大戦の再演」では、去年実装されたWarframe史上最大のシネマティッククエスト『新たな大戦』がリプレイ可能となり、更にQOL変更や新外装品などが追加されます。詳細はパッチノートDevStream 159から確認しよう。

新たな大戦の振り返り

今回のアップデートでは去年末に実装された『新たな大戦』クエストがコーデックスからリプレイ可能になります。これによりあの壮大なストーリーを再び経験する事ができます。リプレイでは最初のプレイで見れなかった選択肢などを確認できますが、最初のプレイで行った選択は上書きされません。

『新たな大戦』クエストでは新しいプレイアブルキャラクターや新ミッション、センティエントとWARFRAMEのハイブリッド体の「Caliban」などが実装されました。ゲーム内から彼のパーツを集めその好戦的なプレイスタイルで戦場を荒らそう。

『新たな大戦』サポーターパック

『新たな大戦』サポーターパックでアーセナルを大幅に強化しよう! 期間限定でパックセールが開催され、最大30%のこれらのパックから変化する外装品やWARFRAMEスキンをゲットしよう。パック内容はこちらから確認でき、セール期間は以下からチェックできます:

  • 『新たな大戦』Invasion パック – 10%オフ
  • 『新たな大戦』Resistance パック – 20%オフ
  • 『新たな大戦』Reckoning パック – 30%オフ

Xbox: 日本時間の2月9日午前9時から2月23日午後7時まで。
PlayStation:
北米・南米:日本時間の2月9日午後5時から2月24日午後4時59分まで。
ヨーロッパ:日本時間の2月9日午前9時から2月24日午前8時59分まで。
日本:日本時間の2月9日午前0時から3月2日午後11時59分まで。
Nintendo Switch:
北米・南米:日本時間の2月10日午前0時から2月24日午前0時分まで。
ヨーロッパ:日本時間の2月10午前0時から2月24日午前0時まで。
日本:日本時間の2月13日午前0時から2月24日午後11時59分まで。

HILDRYN EINHERI コレクション

Hildryn Einheriコレクションで天空からの裁きを下そう! コレクションはHildryn Einheri スキン、Blodgard ヘビーブレード スキン、Brising シャンダナ、そしてHildrynのBalefire Chargerの外見を変えるスキンを含みます。

HILDRYN EINHERI スキン
伝説から降臨したHildrynを表す。後世にも語られる武勇伝が今ここに現れる。勝利と栄光を手にせよ!

BLODGARD ヘビーブレード スキン
英雄によって鍛錬された武器は伝説そのものであり、女神さえも見惚れる誘惑がある。ヘビーブレード武器限定スキン。

BRISING シャンダナ
太陽の光は勝者を照らし悪を滅する。これぞ伝説の始まり。この太陽に等しいシャンダナを纏おう。

TENNOGEN第21弾 パート1

TennoGen第21弾パート1 ではコミュニティデザイナーによって作成されたスキンが含まれており、Wisp専用のスキンが初登場します! ゲーム内マーケットからお気に入りを探しファッションフレームを強化させよう。

PlayStationXboxNintendo Switchでは、これらのTennoGenバンドルをゲーム内マーケットから確認しよう!

WARFRAME スキン

Harrow Algalyst スキン:Goosmo作
Wisp Sycorax スキン:Vulbjorn, the graphical walrus.作
Wisp Celestist スキン:malaya & Awk’Q-Luz作
Titania Pixialyst スキン:kakarrot2812作

シャンダナ

Fei シャンダナ:malaya & Jadie作
Laprosys シャンダナ:FrellingHazmot作
Draugen シャンダナ:Goosmo作
Eklis シャンダナ:Goosmo作

アーマー

Avyrdi ショルダーアーマー:led2012 & lex182作

武器スキン
Ksara 両手刀 スキン:kakarrot2812作

リッチ・シスター武器に関するQOL変更点

今回のアップデートではプレイをより快適にするQOL変更が追加され、必要な武器を手に入れるためのリッチ・シスターの創始者サイクル数が大幅にカットされます。

仕組み
創始者に遭遇し、欲しい武器を所持しておらずMercyキルを行わなかった場合、その武器はリッチ・シスターを出現させるまで「拒否リスト」に追加されます。これにより武器プールが圧縮され、欲しい武器が手に入りやすくなります。

この変更により創始者のサイクルに使う時間が大幅に短縮されます。

新増強MOD

シンジケート地位を集めお気に入りのWARFRAMEの増強MODを手に入れよう:

Frost: Biting Frost: パッシブの増強
凍結した敵に対しFrostのクリティカル率が200%、クリティカルダメージが200%上昇する。

Gauss: Thermal Transfer: Thermal Sunderの増強
範囲内の仲間は30秒間75%のボーナス属性ダメージを得る。

Grendel: Gourmand: Feastの増強
アビリティ発動時、エネルギーコストの代わりに200ヘルスを消費し時間経過で30ヘルスがドレインされる。

Yareli: Surging Blades: Aquabladesの増強
3を押す事でAquabladeを一つ射出し、各Aquabladeの敵へのヒット数に応じてダメージが10%上昇する。Merulinaに乗っている間はコスト0。

その他の追加点

DOJOコンテンツ

「地球森林チェンバー」と「天皇制チェンバー」の新施設が追加され、更にグリニアの森林と海底テーマのデコレーション100種類を追加。ポンプやタービンなどでDojoをリフォームしよう!

(PC版限定)新SOMACHORDトーン

新たな大戦をテーマにしたエイドロンの草原とオーブ峡谷のSomachordトーンが3種類追加されました。見つけ出し個人部屋で聞きましょう! 通常のオーブ峡谷トーンと違い、これらは指定エリアで見つける事ができます。

新トーン一覧
– 『For Narmer』
– 『Hybrid Abominations』
– 『Sunkiller』

コンソールでの新たな大戦 Somachordトーンの実装は次回のアップデートで追加されます。

『新たな大戦』を再度プレイしあの感動をもう一度体験しましょう。未だプレイしていないテンノは今すぐログインしチェックしよう!

Warframeより引用 


さとぼん
さとぼん

「Warframe」どこまで拡大していくんでしょうか!?

2013年からずっとオープンベータテストは行われていて、現在は全ハード間でクロスプレイができるようになりましたが、正式にサービス開始するのはいつになるのか気になります。”Digital Extremes”が納得するまでは正式サービスには映らないと思われますが・・・(笑)

タイトルとURLをコピーしました