「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

”343 Industries”が「Halo Infinite」の進捗を報告、5月3日に開催されるシーズン2″Lone Wolves”の詳細や今後の予定についても

先月、現地時間2月24日にサーバーのレイテンシー補正の問題を修正するシーズン1中盤アップデートの配信を開始した「Halo Infinite」ですが、新たに”343 Industries”が公式サイトを更新し、本作の進捗を報告しました。

今回”343 Industries”は、”Halo”コミュニティにとって最も関心の高い”開発チームが取り組んでいる事”と”新コンテンツ”について答えており、5月3日に開幕されるシーズン2の正式名称とテーマを発表し、”Lone Wolves”に決定したことが明らかになりました。またシーズン2から登場する2人のローンウルフ・スパルタンの詳細、無料提供されるFractureアーマーコア、アリーナマップの “Catalyst”とBTBマップの”Breaker”ついての紹介、キャンペーンCo-opとフォージの進捗、そして、期間限定イベント”Tactical Ops”が来週開始することを明らかにしていました。

開発チームが現在取り組んでいる事

  1. プレイヤー体験にマイナスの影響を与える問題に対処すること。
  2. シーズン2を完成させ、5月3日に約束通り配信すること。
  3. キャンペーンCo-op、Forge、シーズン3への取り組みを継続すること。

また”343 Industries”は、”プライオリティ・ゼロ”を掲げていて、チームの健康、つまり健全な仕事とライフバランスを保ちながらコンテンツを提供できるように、持続可能な開発リズムを手に入れることに重点を置いているそうです。ここ数カ月は予想以上にゆっくりしたペースで開発を進んでいるとのこと。

■優先度1:重大な問題への対応

本作の発売以来、ゲームやサポートサービスでのプレイに悪影響を与えるすべての重大な問題の追跡と分析をする”ホットリスト”を毎週更新し、問題の優先順位と修正への進捗を確認します。

これまで、ゲーム体験に広く悪影響を及ぼす”出荷前の未知の問題”に優先的に取り組んできたそうで、いくつかの項目は対処済みでホットリストから削除され、一部は改善されたもののさらなる作業が必要なもの、また他の項目はアクティブに開発中であるがまだリリースされていないものなどがあるとのこと。

■優先度2:シーズン2のリリース

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: s-Halo-Infinite-Lone-Wolves.jpg

5月3日に開催されるシーズン2がの正式名称とテーマは、”Lone Wolves”と決定し、敵陣の奥深くで補給や支援なしに活動する、獰猛頑丈で単独行動を好み、スパルタンの群れには忠実な2人のローンウルフ・スパルタンが登場します。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: s-HaloInfinite_S2_Characters_1920x1080.jpg
ローンウルフ・スパルタンのコンセプト画像、左が”Sigrid Eklund”、右が”Hieu Dinh”

左のスパルタンは”Sigrid Eklund”で、右のスパルタンは”Hieu Dinh”で、”Lone Wolves”のテーマを体現したシーズン 2 のストーリーを読み進めると、彼らについて知ることになるとのこと。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: s-HaloInfinite_S2_FractureCore_Concept_1920x1080.jpg
シーズン2で無料で提供されるFractureアーマーコアにコンセプト画像

しかし、すべてのシーズンコンテンツがテーマに直結しているわけではありません。その典型的な例が、シーズン2で無料で提供されるFractureアーマーコアです。

シーズン2では、プレイリストの更新、バランスの変更、新モード、マップ、特にアリーナマップ “Catalyst”とBTBマップ “Breaker”も配信されるとのこと。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: s-HaloInfinite_S2_BTBMap_Concept_1920x1080.jpg
シーズン2で登場するBTBの新マップ”Breaker”のコンセプト画像
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: s-HaloInfinite_S2_ArenaMap_Concept_1920x1080.jpg
シーズン2で登場する新アリーナマップ”Catalyst”のコンセプト画像

シーズン2のマップ、モード、カスタマイズオプション、ストーリーコンテンツについては、マーケティングとプロモーションキャンペーンが本格化する4月に、さらに多くの情報をお伝えする予定だそうです。

優先度3:キャンペーンCo-op、フォージ、シーズン3への取り組み

  • キャンペーンCo-opについて
    • シーズン2の開発と並行して作業が行われており、フォージの開発も並行して行われているが、「Halo Infinite」の広大な世界での、フル機能の4人用ネットワークCo-opを実現するには、もっと時間がかかるとのこと。
    • Xbox One・Xbox Series X/Sで、2人用画面分割Co-op体験を提供することに尽力していますが、画面分割に大きな課題があり、解決にさらに時間がかかっている。
    • シーズン2が始まる5月3日にキャンペーンCo-opをリリースすることはできないとのこと。しかし、シーズン2の後半にキャンペーンのネットワークCo-opを提供することを目指しており、そのリリース日や分割画面のCo-opのリリース日は、後日報告するとのこと。
  • フォージについて
    • すでに一部のコミュニティ・クリエイターの方々にはフォージをご利用いただいており、皆様がFフォージコンテンツを作成、共有、閲覧、そしてプレイする際に素晴らしい体験できるように、協力しているとのこと。
    • 近い将来、私たちはフォージを開発しながらプライベートフライトを続け、今年後半にはパブリックフライトを計画しています。フォージはシーズン3とともにリリースされる予定です。

期間限定イベント”Tactical Ops”が来週開始

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: s-HaloInfinite_S1_TacticalOps-scaled-1.jpg

来週から期間限定イベント”Tactical Ops”が開始されます。タクティカルスレイヤーモードのバリエーションと、新しいMarkVIIコアに焦点を当てた報酬を獲得できるとのこと。

Halo Waypointより画像引用 


さとぼん
さとぼん

”343 Industries”はコミュニティの言っていることに対して、近況報告をしてくれるのでありがたいですね。

“ゲーム体験にマイナスの影響を与える問題に対処”を最優先に開発を進めているとのことなので、期待したいですね!!

タイトルとURLをコピーしました