「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

新世代機版「The Witcher 3: Wild Hunt」が発売延期を発表、開発は”CD PROJEKT RED”側に移行

昨年10月に発売日を2022年第1四半期から第2四半期に延期を発表し、現在も開発が進んでいるPlayStation 5・Xbox Series X/S向けの新世代機版「The Witcher 3: Wild Hunt」ですが、新たに”CD PROJEKT RED”が公式Twitterを更新し、2022年第2四半期の発売を予定していた本作の発売を延期することが明らかになりました。

今回の延期理由は、今まで”Saber Interactive”が開発を担当していた、新世代機版「The Witcher 3: Wild Hunt」の残りの開発を”CD PROJEKT RED”側が引き継ぐことことによって、現在行われている作業範囲の再評価を行うため、第2四半期の発売は困難なった述べています。発売日の発表については出来る限り早くお知らせるとのことです。

新世代機版「The Witcher 3: Wild Hunt」の残りの作業は、社内の開発チームが行うことにしました。現在、作業範囲の評価を行っているため、第2四半期の発売は困難で延期することになりました。発売日については改めて後日お知らせします。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。


さとぼん
さとぼん

先月、”CD PROJEKT RED”は、”Cyberpunk 2077″の大型拡張コンテンツと共に”The Witcher”シリーズ最新作と並行して開発を進めることを発表していましたが、新世代機版「The Witcher 3: Wild Hunt」の開発も進めることになったのでより忙しくなりそうですね・・・。

タイトルとURLをコピーしました