「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

“CD PROJEKT”が「The Witcher」シリーズの累計販売本数6500万本を達成したことを発表、”The Witcher 3: Wild Hunt”は4000万本達成

先月、シリーズ最新作を開発中であることを発表。”Epic Games”との技術的パートナーシップを締結し、”Unreal Engine 5″に移行することが明らかになった「The Witcher」シリーズですが、新たに”CD PROJEKT”が2021年度の決算発表を実施し、「The Witcher」シリーズに関する最新の販売動向を報告し、シリーズの累計販売が6500万本を達成したことが明らかになりました。

2020年に5月に「The Witcher」シリーズ累計販売数が5000万本達成していたので、約2年間で1500万本増を達成していることが分かります。また、2015年に発売された”The Witcher 3: Wild Hunt”は4000万本販売されており、昨日延期が報じられた次世代機版の発表も待ち構えているので、更に販売本数が伸びることが期待されます。


さとぼん
さとぼん

また、決算発表にて次世代機版”The Witcher 3: Wild Hunt”について、開発地獄に陥ってはいないと強調し、2023年6月に発売が噂されていることとを否定したそうです。

タイトルとURLをコピーしました