「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

「PlayStation 5」の可変リフレッシュレート対応がまもなく開始、対応タイトルの発表も

新たに”SIE”が”PlayStation.Blog”を更新し、「PlayStation 5」に今週中にVRR(可変リフレッシュレート)機能を今週中に導入されることが明らかになりました。

今回導入されるVRR機能は、VRRに対応のテレビ・モニターで、ディスプレイのリフレッシュレートをPS5本体のグラフィック出力に合わせてリアルタイムで同期する機能で、コマ落ち・ちらつきを減らすことでPS5タイトルのパフォーマンスを向上できるようになります。

また対応されるタイトルも発表され、”Call of Duty: Vanguard”や”Marvel’s Spider-Man”2作品、”Destiny 2″などといった人気作品が対応が明らかになっており、VRR対応パッチが今後数週間の内に配信されるとのこと。発表されている対応されるタイトルは以下の通りです。

VRR対応パッチが配信されるタイトル

  • 『ASTRO’s PLAYROOM』
  • 『コール オブ デューティ ヴァンガード』
  • 『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』
  • 『DEATHLOOP』
  • 『Destiny 2』
  • 『デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション』
  • 『DIRT 5』
  • 『Godfall』
  • 『Marvel’s Spider-Man Remastered』
  • 『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』
  • 『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』
  • 『バイオハザード ヴィレッジ』
  • 『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』
  • 『レインボーシックス シージ』
  • 『Tribes of Midgard』

さとぼん
さとぼん

おお!!ついにVRRに対応ですか!!

今回の機能でコマ落ち・ちらつきを減らして、今までよりも快適にゲームをプレイすることができますし、パフォーマンスが勝負を左右する対戦ゲーム、特にFPSのプレイヤーにはとても嬉しい機能だと思います!!

タイトルとURLをコピーしました