「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

シーズン1から実装される「Battlefield 2042」のバトルパスの概要が発表、コンクエスト64ローテーションに過去マップ追加も

Battlefield 2042

先日、6月上旬に開始されるシーズン1に先駆けて、次回アップデートに向けての取り組み(”マップ”・”ゲームプレイ”・”新コンテンツ”)を紹介する開発映像が公開した「Battlefield 2042」ですが、新たに”DICE”が公式サイトを更新し、シーズン1より実装される”バトルパス”・ゲーム内通貨”バトルフィールドコイン”・”ストア”についての概要が明らかになりました。

バトルパス

各シーズンのバトルパスは100のグレードで構成。ゲームプレイやウィークリーミッションの達成でバトルパスポイントを入手しグレードを上げていく。

※プレミアムバトルパスを所有者は、150バトルフィールドコインを使用して、次のグレードにスキップで可能。

  • 無料のもの
    • 30個の報酬を解除可能
    • 武器・スペシャリストなどのゲームプレイに関係のあるコンテンツと、バトルフィールドコインをはじめとするアンロック
  • 有料のもの
    • プレミアムバトルパス購入者向け、100個の報酬すべてを解除可能
    • 無料のものに加えて、特別なスキン・プレイヤーカード・武器チャーム・テイクダウン・追加バトルフィールドコインなどが入手できる

バトルフィールドコイン

バトルフィールドコインはゲーム内通貨で、ゲーム内課金かバトルパスから入手ができます。バトルフィールドコインは、装飾アイテム、プレミアムバトルパス、アイテムバンドルなど、さまざまなものに使用可能ができるとのこと。

ストア

ゲーム内ストアでは、バトルフィールドコインを消費して武器やビークル、スペシャリストのスキンなどさまざまなアイテムを交換することができるそうです。

またTwitterでは、コンクエスト64向けのアップデートを実施することを発表しており、”Battlefield 3″の”Caspian Border”と”Noshahr Canals”、”Bad Company 2″の”Arica Harbor”と”Valparaiso”をローテーションに含めることが明らかになっています。

ローテーション追加マップ

Battlefield 3

  • Caspian Border
  • Noshahr Canals

Battlefield Bad Company 2

  • Arica Harbor
  • Valparaiso

※Xbox One・PS4プレーヤーの場合、”Exodus Conquest”が追加のプレイリストとして表示され、PS5・Xbox Series X/S・PCのプレイヤーはの”Conquest 64″プレイリストに置き換わるとのことです。


さとぼん
さとぼん

バトルパス。どうなんだろう。かっこいいスキンなどが出れば嬉しいけど、まずシーズン1でどのくらいゲームプレイが解消されているかですね。バトルパスは正直そこからだと思います。

コンクエスト64に過去マップ追加はテンション上がりますね!!

この調子で過去武器を現代戦に持ち込んだり、メダルを実装なんかもしてくれないかないかなぁ・・・

タイトルとURLをコピーしました