「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。ゆっくりしていってね!!

新マップ”Exposure”や新スペシャリスト”リズ”などが実装される「Battlefield 2042」シーズン1“Zero Hour”のゲームプレイトレーラーが公開、開幕は6月9日

昨日、アップデート1.0が配信とシーズン1“Zero Hour”の公開を予告した「Battlefield 2042」ですが、先程予告通りシーズン1のゲームプレイプレイトレーラーを公開し、6月9日より開幕されることが明らかになりました。

シーズン1“Zero Hour”は、カナダのロッキー山脈が舞台となるマップ”Exposure”や対ビークル戦に精通したエキスパートで、誘導ミサイル”G-84 TGM”を持つ新スペシャリスト”エウェナ・リズ”が参戦する他、クロスボウ”Ghostmaker R10″とマークスマンライフル”BSV-M”の新武器、新ビークル”YG-99 Hannibal”と”RAH-68 Huron”、シーズン報酬を入手可能なTier100のバトルパス(無料・有料版あり)などが実装されます。

「Battlefield 2042」シーズン1“Zero Hour”のゲームプレイトレーラー

「Battlefield 2042」 – シーズン1:ゼロ・アワー

予想外の戦いを繰り広げよ。「シーズン1:ゼロ・アワー」で、新マップ、新スペシャリスト、ステルスヘリなどを体験せよ。

新マップ:エクスポージャー

カナディアン・ロッキーズへと降り立ち、壮大な立体感で描かれた新たな戦場を駆け抜けよ。

新スペシャリスト:エウェリナ・リズ

対ビークル戦に精通したエキスパートである「エウェリナ・リズ」は、21歳の時にポーランドのエリート特殊部隊(「GROM」)に採用された。献身的でひたむきなリズは、立ち塞がるものが何であろうと乗り越えるか粉々に吹き飛ばす、大胆不敵な名誉ある戦士だ。

G-84 TGM

空中や地上の乗り物の破壊に適した、プレイヤー誘導弾薬を発射する。

アーマーハンター

レーダーが自動的に特定の範囲内にいる敵を検出する

新ハードウェア

クロスボウ「ゴーストメーカーR10」やマークスマンライフル「BSV-M」などのハイテク装備を駆使して、分隊を勝利へと導け。ステルスガンシップ「RAH-68 ヒューロン」や「YG-99 ハンニバル」を操縦する、またはスモークグレネードランチャーで煙幕を展開して味方の動きを援護するなど、戦い方はプレイヤー次第。

ゼロ・アワー バトルパス

シーズン1バトルパスの100グレードをクリアして、フリーおよびプレミアムのコンテンツを入手しよう。フリーのグレードをプレイすることで、スペシャリスト(リズ)、武器、乗り物、装飾アイテムなどにアクセスできる。プレミアムのグレードを完了すると、スキン、BFC、プレイヤーカードの背景、武器チャーム、テイクダウンなどをアンロックできる。

プレミアムバトルパスのコンテンツを解除するには、Year 1 Pass(ゴールド/アルティメットエディション所持者向け)またはシーズン1 バトルパス(別売)、およびゲームをプレイすることが必要です。プレイするには、「Battlefield 2042」(別売り)とすべてのゲームアップデートが必要となります。

Battlefield 2042より引用 


さとぼん
さとぼん

事前にゲーム内で色々登場していたのでアレでしたが、最後のクロスボウで戦闘機を落とすのはちょっと感動しましたねwww

リズの”G-84 TGM”がどの程度コントロールできるのか楽しみですね!!

タイトルとURLをコピーしました