「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

製品版が配信された漂流サバイバルゲーム「Raft」の同時接続者数が10万人を達成

2018年5月に早期アクセス版を発売し、先日遂に製品版1.0が配信されたスウェーデンに拠点を置くインディースタジオ”Redbeet Interactive”が手掛ける漂流サバイバルゲーム「Raft」ですが、新たにSteamでの本作の同時接続数が10万人を記録したこと明らかになりました。

記事執筆時点(27日午後11時)の「Raft」プレイヤー数は、ストリーマーに人気のサバイバルゲーム”Rust”に続く12位となっており約78000人がプレイしています。

「Raft」の”SteamDB”のデータ
Steamのプレイヤー数(27日23時時点)

「Raft」は、人食い鮫が生息する広大な海を舞台に、古代文明の謎を解き明かしていくサバイバルゲームで、流れてくる漂流物をフックを使って回収し、イカダを拡張させたり、武器やツールを制作したりと、海上ではあるものの自由度は高くクラフト要素が強い作品となっています。

先日公開された“The Final Chapter”のトレーラー

さとぼん
さとぼん

先日の製品版1.0の”The Final Chapter”の配信に、7月8日までの
15%オフのセールで更に手に取りやすい値段になったことが今回の同時接続数を達成できたんだと思います!!

これからの”Redbeet Interactive”にも期待ですね!!

タイトルとURLをコピーしました