「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。最近寒暖差が激しいので体調管理に気をつけてくださいね!!

11年ぶりにクラスバランス調整を決定した「Diablo II: Resurrected」のパッチ2.4の内容を発表、配信は2022年初頭

先日、パッチ2.3が配信され、オフラインの難易度スケール機能やアクセシビリティとグラフィックの強化がされた「Diablo II: Resurrected」ですが、”Blizzard Entertainment”が新たに公式サイトを更新し、次回配信されるパッチ2.4の内容について発表しました。

次回配信されるパッチ2.4では、オリジナル版Diablo IIにもあった4種類のラダーモードの追加(通常スタンダード・ハードコア+拡張コンテンツの有無)、報酬となる新たなルーンワード、11年ぶりのクラスバランスの調整、傭兵に関する変更、新たなホラドリムのキューブのレシピによってセット・アイテムの強化などの新要素が含まれており、2022年初頭にパブリックテストとして配信を予定しています。

また、日本時間の12月17日午前4時よりコンテンツクリエイターのMrLlamaSC氏と、デザインリードのRobert Gallerani氏、シニアゲームプロデューサーMatthewCederquist氏が次回配信されるパッチ2.4の新要素について紹介する公式ライブ配信を予定しているとのことです。


さとぼん
さとぼん

11年ぶりのクラスバランスの調整が入るということで、Blizzardはまずはバランス調整を兼てのパブリックテストから開始するようです。

11年ぶりってオリジナル版Diablo IIぶりってことですからね。すごいです!!

タイトルとURLをコピーしました