「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

ゾンビサバイバルシリーズ最新作「State of Decay 3」が”Unreal Engine 5″を採用、”Gears of War”を手掛けた”The Coalition”の開発参加も

昨年7月に放送された”Xbox Games Showcase”にて、Xbox Series X・PC(Steam・Epic Games)向けの作品として発表された、”Undead Labs”のゾンビサバイバルシリーズ最新作「State of Decay 3」ですが、新たに海外メディア”Wccftech“にて本作が”Unreal Engine 5″を採用し、”Gears of War”の開発陣が本作の開発に参加したことが明らかになりました。

“Wccftech”によると、XboxのMajor Nelson氏のポッドキャストに出演した”Xbox Game Studios”の責任者Matt Booty氏が明らかにしたもので、”Unreal Engine 5″を使った開発において”The Coalition”と協力し、開発を進めていくことを報告しています。

XboxのMajor Nelson氏のポッドキャスト
昨年7月に公開された「State of Decay 3」

さとぼん
さとぼん

しばらく情報が途絶えていたので、今回の発表は嬉しい!!

“The Coalition”と力を合わせて素晴らしいゲームを作り上げることに期待したいですね!!

タイトルとURLをコピーしました