「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

「Cyberpunk 2077」の大型拡張パック”Phantom Liberty”が2023年配信決定、オリジナルアニメ”Cyberpunk: Edgerunners”にインスパイアされたコンテンツを含むパッチ1.6の配信も

先日、”Night City Wire”特別エピソードの放送を発表した”CD PROJEKT RED”ですが、先程予定通り放送が行われ「Cyberpunk 2077」の大型拡張パック”Phantom Liberty”(仮初めの自由)が発表され、PS5・Xbox Series X/S・Stadia・PC向けに2023年内に発売されることが明らかになりました。

発表に併せて、新アメリカ合衆国に関係があるストーリー確認できる字幕入りのアナウンストレーラーが公開されています。

大型拡張パック”Phantom Liberty”(仮初めの自由)のアナウンストレーラー

また、9月7日に配信されるパッチ1.6にて”Cyberpunk: Edgerunners”にインスパイアされた新コンテンツを導入することが明らかになっており、新装備や新たなフォトモード機能、隠し要素の他に、衣類のステータスを変えず見た目を変更できる”ワードローブ”、3つの新たフィクサーの依頼、銃器と近接武器、プラットフォーム間のクロスプログレッション対応などが追加されています(パッチノート)。

【更新】全プラットフォームでパッチ1.6″エッジランナーズアップデート”が配信されました(2022.9.7)

「Cyberpunk 2077」のパッチ1.6ローンチトレーラー

さとぼん
さとぼん

PS4とXbox Oneについては発売されない感じなのかな?

今回のパッチ1.6″エッジランナーズアップデート”以降は次世代機版のみ開発を集中させること、そして大型拡張パック”Phantom Liberty”に関しては、公式サイトにて発売が予定されている唯一の拡張コンテンツであることが報告されています。

タイトルとURLをコピーしました