「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

6つの”弱体化”の護符を追加する「Diablo II: Resurrected」のラダーシーズン2が本日開幕

今年8月PC向けに、敵の軍勢が特定のゾーンに攻撃を仕掛けてくるエンドコンテンツ”恐怖の領域”を追加する2.5PTRが配信された「Diablo II: Resurrected」ですが、本日”Blizzard Entertainment”が公式サイトを更新し、先日のパッチ2.5を配信に続き、本日ラダーシーズン2が開幕されたことが明らかになりました。

今回のラダーシーズンは、前シーズンと同様に4種類のモードが存在する他、新たな”弱体化”の護符が追加されています。

ラダーシーズン2

「ディアブロ II リザレクテッド」の最初のラダーシーズンは大成功を収めました。優れた英雄たちが競い合ってサンクチュアリを救い、ランキングの上位にその名を刻むことを目指して、悪魔の軍勢の心中に恐怖を植え付けました。

ラダーシーズン2は10月6日(太平洋夏時間)から始まり、勇敢な英雄の皆さんに強力な戦利品を獲得しながらレベル99を目指す新たなチャンスを提供します。また、これは「恐怖の領域」が有効になってから初めてのラダーシーズンとなります!皆さんは獰猛さが増した地獄の軍勢に勝利できるでしょうか?それとも倒されてしまうのでしょうか?「恐怖の領域」によって、新たなプレイヤーがランキングで自分の名前を初めて見ることができるようになれば良いと願っています。

ラダーの開始時間:

  • 北アメリカ
    • 10月6日17:00(太平洋夏時間)
  • ヨーロッパ
    • 10月7日02:00(中央ヨーロッパ時間)
  • アジア
    • 10月7日09:00(日本時間)

また、ラダーシーズン2では6つの新たな「弱体化」の護符が登場します。これについては次のセクションで詳しくお話しします。

前のシーズンと同様に、ラダーシーズン2には4種類のモードが存在します。

  • プレエキスパンション・ラダー
    • オリジナルの4つの章をプレイするスタンダードバージョンのラダー。
  • プレエキスパンション・ハードコア・ラダー
    • オリジナルの4つの章をハードコアバージョン(ライフ1つのみ)でプレイするラダー。
  • ラダー
    • 拡張パック「Lord of Destruction」を含む5つの章をプレイするスタンダードバージョンのラダー。
  • ハードコア・ラダー
    • 拡張パック「Lord of Destruction」を含む5つの章をハードコアバージョン(ライフ1つのみ)でプレイするラダー。

ラダーシーズンが初めての方は、現在のシーズンが終了すると、共有保管箱はどうなるのか気になるかもしれません。

ラダーシーズン1が終了すると、ラダーの全キャラクターは対応するノンラダーグループに移行されます。そのキャラクターグループの共有保管箱内の全アイテムは、新たな「取り出し専用(Withdraw Only)」セットの共有保管箱タブに移行し、「過去」ボックスにチェックが入っています。ラダーシーズン2期間中ならいつでも保持しておきたいアイテムを取り出すことができます。ラダーシーズン2が終了すると、この保管箱タブの取り出し専用セットはラダーシーズン2の共有保管箱のアイテムで上書きされます。なくなってしまう前にアイテムを入手しておきましょう!

新たな「弱体化」の護符

難易度ヘルでは、多くのモンスターが特定のダメージ属性に対する耐性を獲得します。耐性が100%になると、モンスターは特定のダメージ属性に完全な耐性を持つようになります。モンスターの完全な耐性を低下させる方法は限定されているため、「ディアブロ II リザレクテッド」では、すべてのゾーンにわたってレベル上げやアイテム収集が可能なビルドはごく限られています。そのため、現在の襲撃対象ゾーンでは、一部のビルドが十分なメリットを得られない事態が発生しており、思ったように経験値を得られず、何よりもゾーンにおける楽しさが失われてしまっています。

そこで、クラスビルドの多様性を拡大するために、6つの「弱体化」の護符を追加し、それらの護符が所持品内にある場合は、特定のモンスターの属性耐性を弱められるようにします。10月6日(太平洋夏時間)にラダーシーズン2が始まると、新たなラダーキャラクターでのプレイ時に「弱体化」の護符がドロップするようになります。これらの新しい護符は襲撃対象ゾーンのチャンピオン、ユニーク、スーパーユニーク、ボス難易度のモンスターからのみドロップします。

また、これに関連して弱体化(Sunder)という新たなキーワードが登場します。このキーワードは、モンスターが特定のダメージ属性に対する完全な耐性を持っていた場合、初期の耐性の割合にかかわらず、その耐性を95%に低下させて、完全な耐性を無効化し、その属性のダメージを与えられるようにするものです。弱体化はほかの耐性低下効果が計算される前に適用され、プレイヤー以外のユニットにしか影響を与えません。ただし、「弱体化」の護符にはひとつだけデメリットがあります。これらはモンスターの耐性を低下させますが、同じ属性のプレイヤー自身の耐性も低下させるため、プレイヤーがその属性から受けるダメージも増加します。耐性の低下割合は護符の種類ごとに変わるため、自身のビルドを最大限に強化できる最も効果的な割合の護符を探しましょう。「弱体化」の護符で得た能力値はペットと召喚ユニットにも適用されますので、キャラクターを強化する際にはそこにも注意しておきましょう

黒き裂目

  • 敵の魔法無効を弱体化
  • 魔法耐性 –45%~-65%

骨食み

  • 敵の物理無効を弱体化
  • 受ける物理ダメージが10%~30%上昇

甘美なる凍気

  • 敵の冷気無効を弱体化
  • 冷気耐性 –70%~-90%

天外の亀裂

  • 敵の稲妻無効を弱体化
  • 稲妻耐性 –70%~-90%

穿つ炎

  • 敵の火炎無効を弱体化
  • 火炎耐性 –70%~-90%

腐れる傷跡

  • 敵の毒無効を弱体化
  • 毒物耐性 –70%~-90%

Blizzardより引用 


さとぼん
さとぼん

6つの”弱体化”の護符を追加することによってどんなラダーシーズンになるのでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました