「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

傑作RPG「Disco Elysium」の作者Robert Kurvitz氏が“ZA/UM”を提訴していたことが明らかに

先日、傑作RPG「Disco Elysium」を手掛けた、ライター兼デザイナーのRobert Kurvitz氏、ライターのHelen Hidnpere氏、リードアートとデザイン開発者のAleksander Rostov氏が“ZA/UM”を退社していたことが明らかになっていましたが、新たにRobert Kurvitz氏が退社後に“ZA/UM”を提訴していたことが明らかになり、11月28日に最初の裁判が行われることが判明しました(Kotaku)。

Robert Kurvitz氏の会社”Telomer OÜ”が”Zaum Studio OÜ”に対し、情報提供および書類の閲覧を求めたもので、エストニアのハリュ県タリン裁判所にて裁判が行われることが判明しています(Riigi Teataja)。

エストニアの国営の文書管理サイト”Riigi Teataja”に掲載された訴状

さとぼん
さとぼん

エディターを務めていたMartin Luiga氏が主張していた通り”不本意”な形で会社を去ったということでしょうか?

情報提供および書類の閲覧を求めたということは、ZA/UMが本作の作者であるRobert Kurvitz氏を完全に無視していたということでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました