「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後落ち着いてから翌日にかけて更新中!!

「Destiny 2」ナイトフォール(玄人)の解禁が1月18日に決定、武器・アーマーの集束コストの変更や次回のアイアンバナーについても

先日、シーズン19開幕後初となるアイアンバナーが開催された「Destiny 2」ですが、新たに”Bungie”が今週のBungie(23/1/12)”を更新し、ナイトフォール(玄人)の解禁を発表し、1月18日よりプレイ可能になることが明らかになりました。

シーズン19のナイトフォール(玄人)は、参加に必要なパワーレベルが1580に引き下げ、アクティビティの全体的なパワーレベルを1620に変更されています(敵のパワーレベルはプレイヤーよりも25以上高い条件は引き続き有効)。

また、次回のアイアンバナーについては、2月1日から2月8日にかけて開催されることが明らかになっており、対戦後に獲得できるランクが増加される他、アイアンバナーのの装備を使用した際の倍率が2倍に変更し、ランクリセットまでに必要な対戦回数が約40%減少になるとのことです。

Destiny 2

更に来週から武器とアーマーの集束コストの変更が加えられ、オシリスの試練・アイアンバナー・クルーシブル・ギャンビットの武器とアーマーの集束コストがレジェンダリーのかけら25個へ変更される他、「新」武器の集束コストは50個、通常の恒例武器の集束に必要なグリマーのコストも5000に変更されることが明らかになっています。


さとぼん
さとぼん

アイアンバナーの武器・アーマーの集束コストだけレジェンダリーのかけらの必要数が100個だったので、”フロンティアの涙”や現在のプールにはない”炉の誓い”の厳選しまくった結果かなりの数を失ったのでこの変更はもっと早くしてほしかったですが、変更が来て良かったです。

タイトルとURLをコピーしました