「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

「Destiny 2」”漆黒の女王”から導入される要素や多くのシステムの変更について発表、新レイドは3月6日午前3時より解禁

先日、拡張コンテンツ”漆黒の女王”の舞台となるサバスンの玉座の世界を紹介するトレーラーを公開した「Destiny 2」ですが、本日今週のBungie(22/01/20)が公開され、”漆黒の女王”から導入される新要素や多くのシステムの変更などについて発表し、新レイドの解禁日時が、日本時間の2022年3月6日午前3時に決定したことを明らかにしました。

今週のBungie(22/01/20)の内容

ガーディアンのパワー値について

”漆黒の女王”配信時、最低パワー値は1350からスタートし、新規・復帰プレイヤーはこの値までパワー値が自動で引き上がるようになる。

  • ソフトキャップ1500
    • 一般的なワールドのドロップやアクティビティで到達可能なパワー値
  • パワーキャップ1550
    • 「強力な装備」、「最高峰報酬」で到達可能なパワー値
  • ハードキャップ1560
    • 「最高峰報酬」のみ到達可能なパワー値

レアエングラムのドロップについて

”漆黒の女王”から、プレイリストのアクティビティ(クルーシブル、ストライク、ギャンビットなど)でパワー値が1500に到達すると、レアエングラムはドロップしなくなる。代わりにこれらのアクティビティからレジェンダリー報酬、または少量のレジェンダリーシャードをドロップ確率が少し上がるようになる。

銃器技師(バンシー44)について

ザヴァラ司令官やシャックス卿などのタワー内の他のベンダーと一致するようにバンシー44にも新しい評価システムが導入され、プレイヤーはレジェンダリー・エキゾチックの武器やアーマーを分解した際や銃器技師のバウンティ完了時に上昇するようになる。

システムの導入により、以下のアイテムが今シーズンで削除されることになります。

・銃器技師の材料
・武器テレメトリー
・部品

マスター・ラフールについて

“漆黒の女王”から、“入り組んだ岸辺”がコンテンツ保管庫入りするため、スパイダーの交換の代わりがタワーのマスター・ラフールに引き継がれる。バンシー44やエイダ1が行っていた強化プリズムやアセンダントの破片の販売もマスター・ラフールが行い、同じ価格で提供されるとのこと。

強化プリズム 

  • 強化のコア10個
  • 惑星材料25個
  • 10000グリマー 

アセンダントの破片 

  • 強化プリズム10個
  • 惑星材料100個 
  • 50000グリマー 

ホークムーンとデッドマンズテイルについて

2022年2月22日以降、“汝のかぎ爪を解き放て”と“予感”クエストにアクセスできなくため、ランダムロールのホークムーンとデッドマンズテイルがシュールに追加される。次の材料があれば購入が可能。

  • アセンダントの破片1個
  • エキゾチック暗号1個
  • 125000グリマー
  • レジェンダリーのかけら200個

エキゾチック武器の媒体について

一部のエキゾチックの媒体はプレイリストアクティビティ(ストライク、クルーシブル、ギャンビット)の完了報酬に移動となる。

  • ホークムーン
  • デッドマンズテイル
  • アガーの杖
  • パーフェクト・アウトブレイク
  • 虫の囁き
  • 第四の騎士

なおパーフェクト・アウトブレイク、虫の囁きは、元のアクティビティにアクセスせずに媒体を完了させることができるように更新されているとのこと。

新しいレイドについて

”漆黒の女王”で追加される新たなのレイドは2022年3月5日UTC 18:00(日本時間の3月6日午前3時)より解禁されます。コンテストモードやBungie Rewardsに関しては後日発表されるとのことです。


さとぼん
さとぼん

レイドクリア時に入手できるエンブレムが気になりますね。

またレイドで、24時間戦うプレイヤーが出てくると思いますが、体調管理には十分注意してくださいwww

タイトルとURLをコピーしました