「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。最近寒暖差が激しいので体調管理に気をつけてくださいね!!

“GSC Game World”が「S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chernobyl」の発売を2022年12月8日に延期することを発表

先月、コミュニティの意見を尊重して、NFTを利用したメタバース化の中止を発表した「S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chernobyl」ですが、先ほどGSC Game Worldが公式Twitterにて、本作の発売延期を発表し、予定していた2022年4月28日のリリースを2022年12月8日に変更したことが明らかになりました。

GSC Game Worldは、この7ヶ月の延期は、スタジオのビジョンを実現とゲームの良い状態で発売するために必要なもので、「S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chernobyl」はGSC史上最大のプロジェクトであり、徹底的なテストが必要だということと、期待に応えられるようなゲームをお届けできるよう、できる限りの努力していくことを言及しています。

昨年の”Xbox & Bethesda Games Showcase”で公開された「S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chernobyl」のゲームプレイトレーラー

さとぼん
さとぼん

残念ながら4月28日から12月8日に延期してしまいましたね。

NFTコンテンツとメタバース化をキャンセルしたことで、ゲームシステムに大きな変更を加えることになったのでしょうか?詳しいことはわかりませんが、開発の”GSC Game World”は 徹底的にゲームプレイテストをしていくようなので期待できますね!!

タイトルとURLをコピーしました