「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。最近寒暖差が激しいので体調管理に気をつけてくださいね!!

ヘッドセットとコントローラーについて紹介する「PlayStation VR2」の製品ページが公開

先月、行われた”SIE”のプレスカンファレンスにて発表された、PS5向けの最新VRシステム「PlayStation VR2」ですが、新たに”SIE”がヘッドセットとコントローラーの概要を紹介する「PlayStation VR2」の製品ページを公開しました。

製品ページでは、”PlayStation VR2ヘッドセット”と”PlayStation VR2 Senseコントローラー”について紹介されています。

PlayStation VR2ヘッドセット

有機ELディスプレイを採用し、2000×2040の解像度と、90/120Hzのフレームレートを実現。また、ヘッドセットに搭載したカメラを通じて、プレイヤーとコントローラーをトラッキングする”インサイド・アウト・トラッキング”、視線の動きを検出する”視線トラッキング機能”、視野の外側は低解像度で描画し、更なる高画質の映像体験に繋がる”フォービエイテッド・レンダリング技術”が採用されています。

  • ディスプレイ
    • 有機EL
  • 解像度
    • 左右の目に2000×2040
  • リフレッシュレート
    • 90Hz、120Hz
  • レンズ間距離
    • 調整可能
  • 視野角
    • 約110度
  • センサー
    • センサー モーションセンサー:6軸検出システム(3軸ジャイロ・3軸加速度)
    • 装着センサー:IR近接センサー
  • カメラ
    • トラッキングカメラ×4(ヘッドセット、コントローラートラッキング用)
    • IRカメラ×2(視線トラッキング用)
  • フィードバック
    • ヘッドセットの振動機能
  • PS5との接続
    • USB Type-C
  • オーディオ
    • 入力: 内蔵マイク
    • 出力: ステレオヘッドホン端子

PlayStation VR2 Senseコントローラー

直感的でリアルなゲーム体験を目指して開発された、オーブ型コントローラーで、DualSense ワイヤレスコントローラーでお馴染みの”アダプティブトリガー”と”ハプティックフィードバック”の機能はもちろん、ボタンを押さずに触れた指を認識する機能”フィンガータッチ機能”が採用されています。

  • 搭載ボタン
    • [右]
      • PSボタン、オプションボタン、アクションボタン(○ボタン/×ボタン)、R1ボタン、R2ボタン、右スティック/R3ボタン
    • [左]
      • PSボタン、クリエイトボタン、アクションボタン(△ボタン/☐ボタン)、L1ボタン、L2ボタン、左スティック/L3ボタン
  • トラッキング
    • モーションセンサー: 6軸検出システム(3軸ジャイロ・3軸加速度)
    • 静電容量式センサー: 指検知
    • IR LED: ポジショントラッキング
  • フィードバック
    • トリガーエフェクト(R2/L2ボタン)
    • ハプティックフィードバック(コントローラーにつき1つのアクチュエーター)
  • 端子
    • USB Type-C端子
  • 通信
    • Bluetooth Ver5.1
  • 電池
    • 内蔵型リチウムイオン充電池

PlayStationより画像引用 

“CES2022″で行われた”SIE”のプレスカンファレンス

さとぼん
さとぼん

「PlayStation VR2」気になりますね~

4KでHDRで有機EL対応しててスペック良いなぁと思いますが、実際に使ってみないとわからないものです・・・早く体験会とか開催してくれないかな・・・

タイトルとURLをコピーしました