「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

バックアップセーブシステムが追加されるPC版「Dying Light 2: Stay Human」のパッチ1.0.6cが配信開始

Dying Light 2: Stay Human

先日、PC版にパッチ1.06の配信を開始し、ローカライズ音声とオリジナル音声(英語)の切り替え機能、モーションブラーやディスタンスブラーなどのビデオ設定の追加、Co-op後の死亡ループ問題、ゲームの安定性の向上などといった、多数の修正を実装したことが明らかになった「Dying Light 2: Stay Human」ですが、先程”Techland”が本作のPC版パッチ1.0.6cを配信を開始し、以前から問題となっている死亡ループバグの修正やセーブのバックアップシステムの追加、キーバインド設定の拡張を導入したことが明らかになりました。

PC版1.06cの修正点

  • 死亡ループのバグを修正。プレイヤーの新たな発生を防ぎ、既存のケースを修正。
  • ゲームの進行状況やインベントリーを、以前の安全なセーブポイントにロールバックできるバックアップセーブシステムを追加。
  • キーボードでアクティブランディング、ジャンプ攻撃の割り当てを追加できるように。

さとぼん
さとぼん

バックアップセーブシステムが追加いいですね!!

バグが発生したときに安全なセーブポイントに戻れるのはうれしい機能ですね。

タイトルとURLをコピーしました