「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

死亡ループ問題の修正やバックアップセーブシステムを追加を含むPlayStation・Xbox版「Dying Light 2: Stay Human」のパッチ1.06が配信開始

Dying Light 2: Stay Human

先日、第2弾無料拡張コンテンツ”Ronin Pack”を発表し、パート1の配信(PlayStationXbox )を開始した「Dying Light 2: Stay Human」ですが、新たに”Techland”がPlayStationとXbox版向けにパッチ1.06の配信を開始し、死亡ループ問題の修正や安全なセーブポイントにロールバックできるバックアップセーブシステムを追加、ファストトラベルを含む修正を実装したことが明らかになりました。

PlayStation版1.06の修正点

  • 死亡ループの問題を修正しました。
  • ゲームの進行状況やインベントリーを、以前の安全なセーブポイントにロールバックできるバックアップセーブシステムを追加。
  • PlayStation 4で発生した音声の不具合を修正。
  • ファストトラベルを修正しました。本編終了後、意図したとおりに動作するようになった。
  • 安定性に関する改善を追加。

Xbox版1.06の修正点

  • 死亡ループの問題を修正しました。
  • ゲームの進行状況やインベントリーを、以前の安全なセーブポイントにロールバックできるバックアップセーブシステムを追加。
  • Xbox Series Xで高フレームレートでプレイした際に発生する入力ラグとコントローラーの接続不具合を修正。
  • 大きなブザー音と静的なノイズを発生させるサウンドを修正。
  • ファストトラベルを修正しました。本編終了後、意図したとおりに動作するようになった。
  • オンラインセッションを含む安定性の向上。

さとぼん
さとぼん

“Techland”は死亡ループ問題については、「新しいケースはもう現れないはずですし、古いケースも解決されているはず」と言及しており、修正が完了した可能性があります。

協力プレイもやりやすくなっていると思います。

タイトルとURLをコピーしました