「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

国内で最大級のゲームイベント「Tokyo Game Show 2022」の現地開催が決定、開催は9月15日から

2020年に引き続き、昨年も新型コロナウィルスの影響でデジタルイベントがメインの開催となった国内で最大級のゲームイベント”Tokyo Game Show”(東京ゲームショウ)ですが、本日一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が、公式サイトを更新し、「Tokyo Game Show 2022」を2022年9月15日から9月18日にかけて開催することを発表。今年は現地開催を予定していることが明らかになりました。

「Tokyo Game Show 2022」は、2022年9月15日から18日までの4日間、千葉県千葉市美浜区の幕張メッセで開催され、15、16日にビジネスデイ、17、18日を一般公開日として開催される予定で、ビジネスデイ2日目の16日午後14時からは、一般来場者も入場できるようになるとのこと。展示コーナーには、ゲームソフトを中心とした”一般展示”もちろん、独立系の開発者が出展する”インディーゲームコーナー”、VRやARを体験できる”VR/ARコーナー”など様々な展示がされます。

今年のテーマは、”ゲームは、絶対、とまらない。”に決定され、イベントオンラインでの開催になった2年間、いろいろな楽しみが日常から奪われていくなかで、毎日を照らしてたのはゲームで、これからもみんなを明るくし続けるという強い思いがテーマに込められたそうです。

開催の趣旨・概要

2020年、2021年と東京ゲームショウは新型コロナウイルス感染症拡大の影響でオンラインでの開催となりました。

番組配信、体験版の試遊、EC、ビジネスマッチングなどを様々なオンラインプラットフォーム上で展開し、どんな場所からでもアクセスできるオンラインならではのメリットを生かしながら、多くのゲームコンテンツをお届けすることができました。

しかし、多くのTGSファンや出展社の皆さまから、「リアルを復活させてほしい」「来年こそは幕張に行きたい」という声をいただいておりました。新しい情報はネットを通じて得ることができても、その瞬間の感動や喜びは、皆で同じ空間で共有できてこそ生み出されるものだということを改めて認識させられた2年間でした。そして2022年、東京ゲームショウは3年ぶりの幕張メッセ開催を決定しました。

会期は9月15日(木)から9月18日(日)までの4日間で、ビジネスデイと一般公開日を設けます。 感染症対策はこれまで以上に徹底して実施する予定ですので、出展社、来場者、スタッフ全員が安心して楽しめる、皆さまの「待ちに待った」TGSを具現化させます。

もちろんオンラインのコンテンツも充実させてまいります。様々な制約により、実際には幕張に来場できない出展社や来場者も多数いらっしゃいますので、オンライン上でもより楽しめるコンテンツをご用意させていただく予定です。東京ゲームショウは単なるPRの場ではなく、アジアをはじめとする世界のゲームが進んでいく未来を示し、世に広くゲームの価値を伝えることができる絶好の機会です。まだまだ先行き不透明な状況が続きますが、幅広いゲーム関連企業にぜひともご出展いただき、ゲームの強さ・魅力を発信していただければと存じます。

2022年2月吉日 

東京ゲームショウ2022 開催概要

  • 名称
    • 東京ゲームショウ2022(TOKYO GAME SHOW 2022)
  • 主催
    • 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
  • 共催
    • 株式会社日経BP、株式会社電通
  • 後援
    • 経済産業省(予定)
  • 会期
    • 2022年9月15日(木) ビジネスデイ 10:00~17:00
    • 2022年9月16日(金) ビジネスデイ 10:00~18:00(14:00~一般来場者も入場予定)
    • 2022年9月17日(土) 一般公開日 10:00~18:00
    • 2022年9月18日(日) 一般公開日 10:00~18:00

※ 一般公開日は、状況により9:30に開場する場合があります。

  • 会 場
    • 幕張メッセ(千葉市美浜区)展示ホール1~8 / 国際会議場
  • 来場予定者数
    • 15万人
  • 募集小間数
    • 1500小間
  • 公式サイト

TGSより引用 


さとぼん
さとぼん

やったー!!現地開催きたー!!3年振りかぁ(泣)

久しぶりに幕張メッセに行けるのはうれしいですね!!

タイトルとURLをコピーしました