「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

死亡ループ問題、ラグドールアニメーション、UIなどの修正を含む「Dying Light 2: Stay Human」のアップデートがPS4とPS5・Xbox・PC向けに配信開始

Dying Light 2: Stay Human

先日、コンソールとPC向けの本作に大規模なパッチの配信を予定していることを明らかにした「Dying Light 2: Stay Human」ですが、新たに”Techland”が、本作のPC版(1.2)、PS4版(1.07)とPS5版(1.007.000)、Xbox版(1.2.0)のアップデートが配信されたことが明らかになりました。

今回のパッチでは、以前から問題となっていた死亡ループの問題や複数のストーリー進行の修正、Co-opの安定性向上やバグ修正、新しいラグドールの拡張、ゲームバランス調整、UI/UXの改善などの修正が加えられています。各プラットフォームのパッチノートは以下の通りです。

PC版(1.2)のパッチ内容

ストーリー進行の修正

  • 「Deathloops」の既知のケースはすべて排除されました。
  • 複数のクエストのブロックを修正– Into the Dark、Assassination、Sophie in the Raid Quest、Hubert in the Only Way Out、Veronika、Nightrunners、The Lost Light、DoubleTime。
  • セーフゾーンの問題を解決しました(ゲーム内の時計が止まり、眠れません)。

Co-opによる修正

  • 修正された安定性の問題:特定の状況でのクラッシュまたは黒い画面
  • 多数のストーリー進行ブロックが修正されました
  • 招待の受け入れに関する問題を修正しました
  • 修正された課題の問題:在庫がいっぱいになったときに武器がない、難易度のバランスが改善された、ツールの要件が適切に処理された
  • 離れた場所で発生する協力パーティを修正しました
  • 都市のオープンワールド活動の改善/修正された複製:風車、吊り下げ式ケージ、戦利品チェスト、NPCレスキューの問題
  • 特定の状況で敵とプレイヤーが地面から落下する問題を修正
  • いくつかのパフォーマンス低下が修正されました

ナイトランナーツールの修正

  • パラグライダーとグラップリングフックのアップグレードは、協力セッション中にそれらを取得したプレーヤーに正しく適用できます。
  • PKクロスボウ報酬は協力モードのプレイヤーに正しく与えられます。この修正により、新しいケースが表示されなくなります。 

新しいラグドールの動作

  • 対戦相手はラグドールに入る頻度が高くなります。
  • ラグドールはより自然に機能します。
  • ラグドールは、使用する武器の種類によって動作が異なります。
  • 高所から落下するときや、打撃の方向から与えられる力を維持しながら体のさまざまな部分に当たるときに、適切な力が加えられます。
  • ラグドールが周囲に衝突すると、体が当たる表面に応じて適切なサウンドとFXが再生されます。
  • スパイク検出の改善。敵は、ヒット後に常にスパイクにスタンプされるようになりました。さらに、スパイクの音声フィードバックが改善され、新しいFXが追加されました(体の物理的な運動量に基づいて表示されます)。

夜の改善とバランス

  • ハウラーの感覚範囲が拡大しました。
  • 遠隔武器に対するハウラーの抵抗力を高めました。
  • 追跡は、ハウラーが遠隔武器に当たってまだ生きているときにトリガーされます。
  • 揮発性物質は、追跡中に隠れ場所からより速く出てきます。
  • 追跡のレベル4はより困難になりました。

UI/UXの改善

  • Survivor Senseが正しく機能するようになり、ヒットした後や特定のパルクールアクションを実行した後、クールダウンなしでトリガーできるようになりました。
  • オプションメニュー情報アーキテクチャの改善。専用の[ユーザー補助]タブ。
  • プレーヤーヘルスバー、アイテムセレクター、および時刻インジケーターを表示、非表示、または動的に表示する機能が追加されました。
  • プレーヤーヘルスバーの動的設定は新しいデフォルトであり、プレーヤーのヘルスが100%のときにバーを非表示にします。
  • アイテムセレクタの動的設定が新しいデフォルトです。アイテムセレクターは、戦闘中および戦闘アクションの実行時または方向パッドの使用時に表示されます。
  • 時刻インジケーターの動的設定は、新しいデフォルト設定です。時刻インジケーターは、昼夜の移行期間中に表示されます。
  • 非表示または動的に設定されているすべてのウィジェットが拡張HUDに表示されます。
  • プレーヤーのHPバーとスタミナバーの視覚的な改善。これらの要素はより明るく、それらの色はよりニュートラルです。
  • 鈍器との関係をより明確に示すための敵のスタンスメーターの視覚的改善。

ファイナルボスファイトの改善

  • 対戦相手が他のプレイヤーに正しく反応せず、CO-OPプレイ中にいくつかのグリッチにつながる可能性のある動作を変更しない問題を修正しました。
  • CO-OPプレイ中のフェーズ2での代替の対戦相手の行動。
  • 対戦相手は、CO-OPセッション中にエリア攻撃をより頻繁に実行します。
  • ボス戦のフェーズ間の物語シーンを短縮します。
  • ボス戦のペースの改善。

アウトロの改善

  • ゲーム終了シーケンスの改善。ゲームプレイとアウトロシーンをより適切に調整するために、ゲーム終了シーンが追加されました。

バランス調整

  • ランクの高い弓は、商人や世界中でより簡単にアクセスできるようになりました。
  • バンシーとチャージャーは、夜間に感染した大群でより簡単に発見されるようになりました。

技術的改善

  • 表示されるグラフィックを最適化する高性能プリセットを導入しました。これにより、古いコンピューターやラップトップでDyingLight2を再生できます。
  • PCDX12キャッシュ関連の改善。ゲームは最初の起動時にスムーズに動作するようになりました。
  • AVXテクノロジーはゲームで使用されなくなり、起動時にゲームがクラッシュすることに関連する問題が改善されます。
  • 屋外照明の改善。
  • 太陽の影の改善。
  • スポットライトシャドウの改善。
  • モーションブラーの改善–強度と距離のブラーのカスタマイズが追加されました。

ブルータリティパック

  • 鋭い武器でのプレイヤーのヒットがより正確になり、プレイヤーは敵の体の部分を切り落とし、より簡単に(垂直方向と水平方向に)半分にカットできるようになりました。
  • 敵のヒットレスポンスのためにオーディオを作り直しました–ヒットの強さとプレイヤーが与えるダメージに応じて異なるサウンドが再生されます。
  • プレイヤーが敵に当たると、地面に血の飛び散りが現れます。
  • 攻撃中にプレイヤーが敵の近くにいると、敵の血が画面に飛び散ります。
  • ヒット後の敵の体への血の影響を改善しました。
  • 死んだ敵はインタラクティブになり、打撃や怪我に正確に反応します。
  • 攻撃後の敵の体に対する血痕の新しい効果。
  • 新しい血液FXが追加されました。

PS4版(1.07)とPS5版(1.007.000)のパッチ内容

ストーリー進行の修正

  • 「Deathloops」の既知のケースはすべて排除されました。
  • 複数のクエストのブロックを修正– Into the Dark、Assassination、Sophie in the Raid Quest、Hubert in the Only Way Out、Veronika、Nightrunners、The Lost Light、DoubleTime。
  • セーフゾーンの問題を解決しました(ゲーム内の時計が止まり、眠れません)。

Co-opによる修正

  • 修正された安定性の問題:特定の状況でのクラッシュまたは黒い画面
  • 多数のストーリー進行ブロックが修正されました
  • 招待の受け入れに関する問題を修正しました
  • 修正された課題の問題:在庫がいっぱいになったときに武器がない、難易度のバランスが改善された、ツールの要件が適切に処理された
  • 離れた場所で発生する協力パーティを修正しました
  • 都市のオープンワールド活動の改善/修正された複製:風車、吊り下げ式ケージ、戦利品チェスト、NPCレスキューの問題
  • 特定の状況で敵とプレイヤーが地面から落下する問題を修正
  • いくつかのパフォーマンス低下が修正されました

ナイトランナーツールの修正

  • パラグライダーとグラップリングフックのアップグレードは、協力セッション中にそれらを取得したプレーヤーに正しく適用できます。

重要な戦闘の改善

  • 日中の苦い行動を改善しました。敵はより頻繁にプレイヤーに掛かり、敵との遭遇を多様化します。
  • 鈍器の性能は、重量感を反映して改善されました。
  • 武器の種類に応じて敵の反応を改善し、武器の重量をより適切に反映します。
  • 人間の対戦相手は、ライトヒットの反応時間中にプレイヤーの攻撃をブロックできるようになりました。
  • 人間の敵に対する軽いヒット反応が短縮されました。

新しいラグドールの動作

  • 対戦相手はラグドールに入る頻度が高くなります。
  • ラグドールはより自然に機能します。
  • ラグドールは、使用する武器の種類によって動作が異なります。
  • 高所から落下するときや、打撃の方向から与えられる力を維持しながら体のさまざまな部分に当たるときに、適切な力が加えられます。
  • ラグドールが周囲に衝突すると、体が当たる表面に応じて適切なサウンドとFXが再生されます。
  • スパイク検出の改善。敵は、ヒット後に常にスパイクにスタンプされるようになりました。さらに、スパイクの音声フィードバックが改善され、新しいFXが追加されました(体の物理的な運動量に基づいて表示されます)。

夜の改善とバランス

  • ハウラーの感覚範囲が拡大しました。
  • 遠隔武器に対するハウラーの抵抗力を高めました。
  • 追跡は、ハウラーが遠隔武器に当たってまだ生きているときにトリガーされます。
  • 揮発性物質は、追跡中に隠れ場所からより速く出てきます。
  • 追跡のレベル4はより困難になりました。

UI/UXの改善

  • Survivor Senseが正しく機能するようになり、ヒットした後や特定のパルクールアクションを実行した後、クールダウンなしでトリガーできるようになりました。
  • オプションメニュー情報アーキテクチャの改善。専用の[ユーザー補助]タブ。
  • プレーヤーヘルスバー、アイテムセレクター、および時刻インジケーターを表示、非表示、または動的に表示する機能が追加されました。
  • プレーヤーヘルスバーの動的設定は新しいデフォルトであり、プレーヤーのヘルスが100%のときにバーを非表示にします。
  • アイテムセレクタの動的設定が新しいデフォルトです。アイテムセレクターは、戦闘中および戦闘アクションの実行時または方向パッドの使用時に表示されます。
  • 時刻インジケーターの動的設定は、新しいデフォルト設定です。時刻インジケーターは、昼夜の移行期間中に表示されます。
  • 非表示または動的に設定されているすべてのウィジェットが拡張HUDに表示されます。
  • プレーヤーのHPバーとスタミナバーの視覚的な改善。これらの要素はより明るく、それらの色はよりニュートラルです。
  • 鈍器との関係をより明確に示すための敵のスタンスメーターの視覚的改善。

ファイナルボスファイトの改善

  • 対戦相手が他のプレイヤーに正しく反応せず、CO-OPプレイ中にいくつかのグリッチにつながる可能性のある動作を変更しない問題を修正しました。
  • CO-OPプレイ中のフェーズ2での代替の対戦相手の行動。
  • 対戦相手は、CO-OPセッション中にエリア攻撃をより頻繁に実行します。
  • ボス戦のフェーズ間の物語シーンを短縮します。
  • ボス戦のペースの改善。

アウトロの改善

  • ゲーム終了シーケンスの改善。ゲームプレイとアウトロシーンをより適切に調整するために、ゲーム終了シーンが追加されました。

バランス調整

  • ランクの高い弓は、商人や世界中でより簡単にアクセスできるようになりました。
  • バンシーとチャージャーは、夜間に感染した大群でより簡単に発見されるようになりました。

技術的改善

  • 屋外照明の改善。
  • 太陽の影の改善。
  • スポットライトシャドウの改善。
  • モーションブラーの改善–強度と距離のブラーのカスタマイズが追加されました。

ブルータリティパック

  • 鋭い武器でのプレイヤーのヒットがより正確になり、プレイヤーは敵の体の部分を切り落とし、より簡単に(垂直方向と水平方向に)半分にカットできるようになりました。
  • 敵のヒットレスポンスのためにオーディオを作り直しました–ヒットの強さとプレイヤーが与えるダメージに応じて異なるサウンドが再生されます。
  • プレイヤーが敵に当たると、地面に血の飛び散りが現れます。
  • 攻撃中にプレイヤーが敵の近くにいると、敵の血が画面に飛び散ります。
  • ヒット後の敵の体への血の影響を改善しました。
  • 死んだ敵はインタラクティブになり、打撃や怪我に正確に反応します。
  • ヒット後の敵の体への血痕の新しい効果。
  • 新しい血液FXが追加されました。

Xbox版(1.0.2.0)のパッチ内容

Xboxプラットフォーム関連の修正

  • ゲームの安定性が向上しました。
  • XboxSeriesXで60FPSで動作する新しいバランスモードが追加されました。
  • 60FPSで実行されるパフォーマンスモードを含むXboxシリーズSゲームモードが追加されました。

ストーリー進行の修正

  • 「Deathloops」の既知のケースはすべて排除されました。
  • 複数のクエストのブロックを修正– Into the Dark、Assassination、Sophie in the Raid Quest、Hubert in the Only Way Out、Veronika、Nightrunners、The Lost Light、DoubleTime。
  • セーフゾーンの問題を解決しました(ゲーム内の時計が止まり、眠れません)。

Co-opによる修正

  • 修正された安定性の問題:特定の状況でのクラッシュまたは黒い画面
  • 多数のストーリー進行ブロックが修正されました
  • 招待の受け入れに関する問題を修正しました
  • 修正された課題の問題:在庫がいっぱいになったときに武器がない、難易度のバランスが改善された、ツールの要件が適切に処理された
  • 離れた場所で発生する協力パーティを修正しました
  • 都市のオープンワールド活動の改善/修正された複製:風車、吊り下げ式ケージ、戦利品チェスト、NPCレスキューの問題
  • 特定の状況で敵とプレイヤーが地面から落下する問題を修正
  • いくつかのパフォーマンス低下が修正されました

ナイトランナーツールの修正

  • パラグライダーとグラップリングフックのアップグレードは、協力セッション中にそれらを取得したプレーヤーに正しく適用できます。

新しいラグドールの動作。

  • 対戦相手はラグドールに入る頻度が高くなります。
  • ラグドールはより自然に機能します。
  • ラグドールは、使用する武器の種類によって動作が異なります。
  • 高所から落下するときや、打撃の方向から与えられる力を維持しながら体のさまざまな部分に当たるときに、適切な力が加えられます。
  • ラグドールが周囲に衝突すると、体が当たる表面に応じて適切なサウンドとFXが再生されます。
  • スパイク検出の改善。敵は、ヒット後に常にスパイクにスタンプされるようになりました。さらに、スパイクの音声フィードバックが改善され、新しいFXが追加されました(体の物理的な運動量に基づいて表示されます)。

夜の改善とバランス

  • ハウラーの感覚範囲が拡大しました。
  • 遠隔武器に対するハウラーの抵抗力を高めました。
  • 追跡は、ハウラーが遠隔武器に当たってまだ生きているときにトリガーされます。
  • 揮発性物質は、追跡中に隠れ場所からより速く出てきます。
  • 追跡のレベル4はより困難になりました。

UI/UXの改善

  • Survivor Senseが正しく機能するようになり、ヒットした後や特定のパルクールアクションを実行した後、クールダウンなしでトリガーできるようになりました。
  • オプションメニュー情報アーキテクチャの改善。専用の[ユーザー補助]タブ。
  • プレーヤーヘルスバー、アイテムセレクター、および時刻インジケーターを表示、非表示、または動的に表示する機能が追加されました。
  • プレーヤーヘルスバーの動的設定は新しいデフォルトであり、プレーヤーのヘルスが100%のときにバーを非表示にします。
  • アイテムセレクタの動的設定が新しいデフォルトです。アイテムセレクターは、戦闘中および戦闘アクションの実行時または方向パッドの使用時に表示されます。
  • 時刻インジケーターの動的設定は、新しいデフォルト設定です。時刻インジケーターは、昼夜の移行期間中に表示されます。
  • 非表示または動的に設定されているすべてのウィジェットが拡張HUDに表示されます。
  • プレーヤーのHPバーとスタミナバーの視覚的な改善。これらの要素はより明るく、それらの色はよりニュートラルです。
  • 鈍器との関係をより明確に示すための敵のスタンスメーターの視覚的改善。

ファイナルボスファイトの改善

  • 対戦相手が他のプレイヤーに正しく反応せず、CO-OPプレイ中にいくつかのグリッチにつながる可能性のある動作を変更しない問題を修正しました。
  • CO-OPプレイ中のフェーズ2での代替の対戦相手の行動。
  • 対戦相手は、CO-OPセッション中にエリア攻撃をより頻繁に実行します。
  • ボス戦のフェーズ間の物語シーンを短縮します。
  • ボス戦のペースの改善。

アウトロの改善

  • ゲーム終了シーケンスの改善。ゲームプレイとアウトロシーンをより適切に調整するために、ゲーム終了シーンが追加されました。

バランス調整

  • ランクの高い弓は、商人や世界中でより簡単にアクセスできるようになりました。
  • バンシーとチャージャーは、夜間に感染した大群でより簡単に発見されるようになりました。

技術的改善

  • 屋外照明の改善。
  • 太陽の影の改善。
  • スポットライトシャドウの改善。
  • モーションブラーの改善–強度と距離のブラーのカスタマイズが追加されました。

ブルータリティパック

  • 鋭い武器でのプレイヤーのヒットがより正確になり、プレイヤーは敵の体の部分を切り落とし、より簡単に(垂直方向と水平方向に)半分にカットできるようになりました。
  • 敵のヒットレスポンスのためにオーディオを作り直しました–ヒットの強さとプレイヤーが与えるダメージに応じて異なるサウンドが再生されます。
  • プレイヤーが敵に当たると、地面に血の飛び散りが現れます。
  • 攻撃中にプレイヤーが敵の近くにいると、敵の血が画面に飛び散ります。
  • ヒット後の敵の体への血の影響を改善しました。
  • 死んだ敵はインタラクティブになり、打撃や怪我に正確に反応します。
  • 攻撃後の敵の体に対する血痕の新しい効果。
  • 新しい血液FXが追加されました。

Dying Light 2 Stay Humanより引用 


さとぼん
さとぼん

“Techland”は、今回のパッチで死亡ループ問題は解消できたのかな?

複数のプラットフォームでパッチを配信するのは大変だと思いますが、この調子でバグを潰していってほしいですね。

タイトルとURLをコピーしました