「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

“CD PROJEKT”が「Cyberpunk 2077」の累計販売本数が1800万本を達成したことを発表、大型拡張は2023年の配信を予定

先日、クエストディレクターPaweł Sasko氏がパッチ1.5以降の開発について言及し、ゲームにはまだ”やるべきこと”があると認識し、様々な改善に引き続き取り組んでいることが報じられ、開発中の大型拡張コンテンツに期待が集まる「Cyberpunk 2077」ですが、新たに”CD PROJEKT”が2021年度の決算発表を実施し、本作の累計販売が1800万本を達成したことが明らかになりました。

また、”CD PROJEKT”は今後の取り組みについて言及しており、2023年拡張コンテンツを配信を予定することが明らかになっており、今年後半に詳細を発表をするとのことです。

”CD PROJEKT RED”2022年の計画

  • 「Cyberpunk 2077」拡張の開発作業
  • 「Cyberpunk 2077」のさらなるサポート
  • “Unreal Engine 5″をベースとした「The Witcher」の新作の開発作業
  • 次世代機版「The Witcher 3: Wild Hunt」の開発作業
  • The Molasses Floodにて、当社のフランチャイズをベースにした未発表のプロジェクトの開発作業
  • 「GWENT」のスピンオフ作品の発売。
  • 「GWENT」のさらなるサポート。
  • 未発表のプロジェクトの構想・調査業務

さとぼん
さとぼん

「Cyberpunk 2077」1800万本達成!!

2023年には拡張コンテンツを配信する予定で、詳細については今年の後半に発表され、更なるサポートを予定しているとのことなので、今後の”CD PROJEKT RED”の動向に期待が集まりますね!!

タイトルとURLをコピーしました