「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。最近寒暖差が激しいので体調管理に気をつけてくださいね!!

“Digital Extremes”が「Warframe」の最新情報を発表する”TennoCon 2022″の開催を7月17日に決定

先日、”新たな大戦”の続編となる大型アップデート”Zarimanの天使”の配信を開始した「Warframe」ですが、新たに”Digital Extremes”が公式サイトを更新し、本作の最新情報が発表される毎年恒例イベント”TennoCon 2022″の開催を発表。日本時間7月17日に開催されることが明らかになりました。

今年も昨年と同じくデジタルイベントとして開催され、「Warframe」の最新情報が発表される他、テーマアート・コスプレのコンテストや人気のDojoショーケースが復活を果たすとのこと。

“Digital Extremes”が毎年恒例の大規模なプレイヤーイベントの復活を発表、”Tennocon 2022″で「Warframe」の大規模な新情報を公開予定

Digital Extremesは、7月16日に開催される第7回Warframeカンファレンスのデジタルアプローチを継続し、プレイヤーやファンに、アートやコスプレコンテスト、人気のDojoショーケースを含む公開とコミュニティ活動を丸一日提供します。

Warframeの開発およびパブリッシャーであるDigital Extremesは、プレイヤーやファンの皆様に、独占ニュースや発表、コンテスト、ゲーム内アクティビティ、景品、開発者パネルなど盛りだくさんの、同社の年次主力Warframeカンファレンスおよびプレイヤー記念イベント「TennoCon」の開催をお知らせします。世界中から100万人以上のオンライン視聴者とゲーム内参加者が参加するこの人気イベントは、7月16日(土)にデジタルで開催され、オンタリオ州ロンドンから複数のストリーミングプラットフォームに無料で配信されます。

「TennoConは、Warframeのプレイヤーに我々のゲーム開発のカーテンの裏側を覗いてもらうと同時に、今日のWarframeを作り上げているプレイヤーのコミュニティを祝福するために企画されました」、「TennoConをこれまで以上に大きく、素晴らしいものにするために、驚くような発表や公開のラインナップ、そしてインタラクティブなゲーム内体験を企画している最中です。」とDigital ExtremesのCOO、Sheldon Carter氏は述べています。

Digital Extremesは、アートとコスプレのコンテストや人気のDojoショーケースの復活など、TennoCon 2022のコミュニティ活動の一部を初公開します。WarframeをテーマにしたファンアートやカスタムデザインのWarframeコスプレを投稿し、TennoConの放送中に紹介されるチャンスを得ることで、プレイヤーやファンは再び創造力を発揮し、楽しいイベントに参加することができます。すべてのプレイヤーとファンが参加することができ、コミュニティ・アート・ショーの投稿フォームから投稿することができます。(日本時間2022年06月17日23時59分まで)

最新のアップデートに遅れないようにするには 、  Twitch YouTube Twitter Facebook InstagramでWarframeをフォローしてください。

Warframeより引用 


さとぼん
さとぼん

昨年のイベントでは、”新たな大戦”についてや新Warframeの”Caliban”が発表されていましたね。今年はどんな最新情報が発表されるのでしょうか!?”TennoCon 2022″は、7月17日に配信予定です!!

タイトルとURLをコピーしました