「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

火星で人類の存続をかけた戦いに挑む「Deliver Us Mars」の字幕入り開発映像が公開

今年3月に放送された”Future Games Show Spring Showcase”にて、”Deliver Us The Moon”の続編となる「Deliver Us Mars」を発表し、PS4とPS5、Xbox One、Xbox Series X/S、PC向けの新作として開発していることが明らかになりましたが、新たに”KeokeN Interactive”が、前作の10年後の世界を紹介する日本語字幕入りの開発映像を公開しました。

トレーラーでは、前作”Deliver Us The Moon”での”Fortuna”ミッションから10年経った世界を紹介しており、火星から謎の救難信号が届き何が起こったかを調べるため主人公は火星に出発するところからストーリーが始まることが確認できます。人類・動植物が絶滅しそうな地球の問題を解決するための技術、砂嵐・青い夕焼けなどの火星の多様な気候、様々な表面をクライミングで移動できる”縦走移動システム・MPTネットワークを活かした”パズルセット”など前作の良い部分を残しつつあらゆる面でアップグレードをしているとのこと。

公開された「Deliver Us Mars」の開発映像

Deliver Us Mars

受賞歴のある『デリバー アス ザ ムーン』の続編『デリバー アス マーズ』は、雰囲気満点のSFアドベンチャーで、没入感のある宇宙飛行士体験をお楽しみいただけます。新たなフロンティアを探索し、謎の組織Outwardに盗まれたコロニー船「アーク」を取り戻すため、サスペンス満載のハイリスク・ミッションに挑みましょう。

果敢な新ミッション

「Fortuna」ミッションから10年後、人類の滅亡がかつてないほど近づいていた。火星から謎の救難信号を受け、プレイヤーは「ゼファー」に乗って仲間とともに赤い惑星へと旅立ちます。謎の組織Outwardに盗まれたコロニー船「アーク」を取り戻し、人類の存続をかけた戦いに挑みましょう。

別世界のゲームプレイ

地球を出発して火星に降り立ち、過酷で容赦ない環境に耐えながらOutwardの秘密を暴いていきます。頭と身体の両方を使って精神的・物理的試練を乗り越えながらアーク船を探し、プレイヤーを火星に導いた救難信号の裏に潜む真の目的を明らかにしましょう。

手作りの体験

魅力的なゲームプレイが満載で、洗練された没入感たっぷりの物語をお楽しみください。すべての瞬間が手作りで、サスペンスに満ちた感情を揺さぶる物語を受賞歴のある作曲家Sander Van Zantenの音楽と、最先端のモーションキャプチャー、目を見張るグラフィック、そしてUnreal Engineによるリアルタイムのレイトレースシャドウおよびリフレクションにてお届けします。

Steamより引用 


さとぼん
さとぼん

実際に火星にいるようなリアルさや雰囲気を出すために”KeokeN Interactive”は、欧州宇宙局やNASAに所属する本物の宇宙飛行士や専門家に聞き込みをしたそうです。力が入ってますね!!

タイトルとURLをコピーしました