「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。最近寒暖差が激しいので体調管理に気をつけてくださいね!!

ソウルライクな2DアクションRPG「Salt and Sacrifice」が発売、PC版は本日24時から

“Ska Studios”が2016年に発売した”Salt and Sanctuary”の続編として、昨年6月の”Summer Game Fest”にて発表された新作「Salt and Sacrifice」ですが、本日予定通りPS4とPS5版の発売されました。(PC「Epic Games」向けの発売は本日24時)。また発売開始に併せて、日本語版を担当した”Kakehashi Games”が公式サイトを更新し、国内向けの発売の告知しています。

本作は、2016年に発売した”Salt and Sanctuary”の続編にあたる作品で、舞台は混沌のような情けの無いMageによって襲撃された王国。プレイヤーは、死刑囚からなる部隊”Marked Inquisitors”の1人となり西の辺境を旅し、王国を徘徊する、魔法使いを倒すことが目的となるゲームとなっています。何十種類もの強力な武器やルーンの術を使った戦闘、迷宮のように広大な世界での探索の要素がある他、今作からはオンラインマルチプレイヤーが追加されており、仲間とチームを組んで強力プレイをしたり、カオスなPvPバトルを楽しむことができます。

『Salt and Sacrifice』とは

​邪悪な力の脅威にさらされる王国を舞台にしたダークファンタジーアクションRPG

​サンクチュアリの先に、混沌と化した王国が待ち受ける。

非情なる混沌を具現化する“魔導司”の侵略によって、かつて平和を謳歌していた王国は危機に瀕している。その魔導の脅威に立ち向かうため、失うもののない死刑囚から組織された“刻印の審問官”が再び結集する。

刻印の審問官の1人として、王国を彷徨う”魔導司“を追い詰めて抹殺するために西の辺境を旅しよう。異端審問にかけられることもあるかもしれないが、すべての選択はあなた次第だ。

異質な出会い、秘密、トラップ、強敵であふれかえる迷宮のように巨大で緻密な世界が待ち受けている。

敵の力を利用せよ

あなたが倒した魔導司たちのこの世ならざる肉体や骨を利用すれば、独自の武器や防具を作り出すことができる。
数十種類以上の強力な武器やルーンを深く理解すれば、敵が操る邪悪な魔導も“安全に”扱えるだろう。

シリーズ初のオンラインマルチプレイ

オンラインでのフル協力プレイや、参加/退出自由のクイック協力プレイで仲間の審問官とチームを組もう。さらに、ハイペースでカオスなPvP(対人)の戦いに挑むことも可能だ。

『Salt and Sacrifice』詳細

https://ska-studios.com/games/salt-and-sacrifice/​

【デベロッパー / パブリッシャー】Ska Studios について

Ska Studios は2007 年にJames Silva により設立されたアメリカのインディーゲームスタジオです。James が趣味で制作していた『The Dishwasher』というプロジェクトが、Xbox Live Arcade にてパブリッシング契約を勝ち取ったことが設立のきっかけとなりました。その後も数々のタイトルを開発し、2016 年には『Salt and Sanctuary』が大ヒットを記録。そして、6 年の時を経て、ついにその続編となる『Salt and Sacrifice』を配信開始します。
公式サイト: https://ska-studios.com/​

Kakehashi Gamesより引用 

今年2月に公開された「Salt and Sacrifice」発売日アナウンストレーラー

さとぼん
さとぼん

「Salt and Sacrifice」遂に発売されましたか!!

PC版については、Epic Gamesでの販売となっており、日付が変わり次第、発売開始となってます!!

タイトルとURLをコピーしました