「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

本編に追加コンテンツを収録したPlayStation向けエディション「Aliens: Fireteam Elite Into the Hive Edition」が発表、発売は7月14日

昨年8月にPS4とPS5・Xbox OneとXbox Series X/S・PC向けに発売され、翌月には日本語版の発売も開始された、映画”エイリアン”シリーズの世界を舞台とした”Cold Iron Studios”が手掛ける3人称視点の協力型のサバイバルゲーム”Aliens: Fireteam Elite”ですが、新たに”3goo”が公式サイトを更新し、本作に追加コンテンツを収録したPS4とPS5向けの新たなエディション「Aliens: Fireteam Elite Into the Hive Edition」を発表されました。2022年7月14日の発売を予定していることが明らかになりました。

本作は、謎の救難信号を発した2202年の植民惑星”LV-895″。主人公は海兵襲撃部隊となりエイリアンの群れと戦い、エイリアンの遺跡を探索したり、企業の隠された秘密を明かしたりするゲームとなっており、そこに今回追加コンテンツを収録したエディションとなっているとのこと。

また、発売日の発表に併せて本日から国内向けの予約受付が開始されています。

PS4/PS5版『Aliens: Fireteam Elite(エイリアン:ファイアーチーム エリート)』追加コンテンツを収録したお買い得な『イントゥ・ザ・ハイヴ エディション』を2022年7月14日発売

株式会社3goo(サングー)(本社:東京都渋谷区、代表取締役:ディ・コスタンゾ・ニコラ)は本日、映画シリーズ「エイリアン」の世界を舞台とするPlayStation®5、PlayStation®4版『Aliens: Fireteam Elite(エイリアン:ファイアーチーム エリート)』について、追加コンテンツを収録した『イントゥ・ザ・ハイヴ エディション』を、お買い得価格となる4,200円(税別)にて、2022年7月14日に発売することを発表しました。

仲間と共にコンテンツの巣窟(ハイブ)に足を踏み入れよう!

本作はアクションゲームやシューティングゲームの制作に携わってきたベテランの開発者たちから成る、アメリカのカリフォルニア州サンノゼを拠点とするゲームスタジオCold Iron Studiosが、20th Century Gamesと協同で、世界各国でリリースされた協力型三人称視点サバイバルシューティングゲームで、プレイヤーたちはゼノモーフの脅威を駆逐するための絶望的な戦場へ送り込まれる事になります。

『Aliens : Fireteam Elite Into the Hive Edition (エイリアン:ファイアーチーム エリート  イントゥ・ザ・ハイヴ エディション)』は、追加コンテンツを収録し、4,200円(税別)で販売するお得なバリューエディションとなっています。本日より全国ゲーム販売店やオンラインストアでの予約受付を開始いたします。

3gooより引用 

「Aliens: Fireteam Elite」のローンチトレーラー

さとぼん
さとぼん

多彩な武器・装備・パークから自分の好きなようにカスタマイズ可能で、敵対するエイリアンにもさまざまな種類がいるので面白そうですね!!

追加コンテンツの詳細については明らかになっていませんが、PlayStationでゲームを遊んでいて興味があるプレイヤーにはお買い得なエディションだと思います。

タイトルとURLをコピーしました