「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

ノーマン・リーダスが「Death Stranding 2」の制作が始まったことをインタビューで明かす

今年3月にインテルの最新グラフィック技術”XeSS”やハイフレームレート、ウルトラワイドモニターなどに対応したPC版の”Director’s Cut”を発売した”Death Stranding”ですが、新たに主人公サム・ポーター・ブリッジズを演じた俳優ノーマン・リーダスが”Leo Edit“のインタビューにて、次回作「Death Stranding 2」の制作が進んでいることを明らかにしました。

“Leo Edit”は、過去の出演作品などについて質問をしていて、”Death Stranding”に話題を振ると、ノーマン・リーダスは、ちょうど2作品目が始まったと、公式の発表前に答えてしまってます。

またインタビューでノーマン・リーダスは、”Death Stranding”にどのように関わったのか説明しており、ゲームのモーションキャプチャの撮影を完了するのに2、3年かかったことを明らかにしています。

Leo Editのインタビュアー: さて、本が出版し、最終シーズンの出演、スピンオフ、ゲームの”Death Stranding”も撮影していますよね。

ノーマン・リーダス: ちょうど2作品目が始まったところです。

「Death Stranding」のローンチトレーラー

さとぼん
さとぼん

近いうちに情報が発表はされるとは思いますが、前作のモーションキャプチャーの撮影は2、3年かかったそうなので、次回作も追加のモーションキャプチャーを撮影する必要があると思うのでまた時間がかかるかもしれませんね!!

タイトルとURLをコピーしました