「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

傑作”Star Wars”ゲームリメイク版「Star Wars: Knights of the Old Republic Remake」の開発に”Saber Interactive”が参加することが明らかに

昨年9月に放送された”PlayStation Showcase 2021″にて、PS5とPC向けの新作として発表された、2011年発売の”Knights of the Old Republic”のリメイク作品「Star Wars: Knights of the Old Republic Remake」ですが、現在”Aspyr”が開発を進めている中、新たに”Evil Dead:The Game”や”World War Z”などを開発した”Saber Interactive”が、本作の開発に参加することが明らかになりました。

先日行われた”Embracer Group”最新の業績報告にて”Saber Interactive”のCEOであるMatthew Karch氏が、”Aspyr”と”Sabre Interactive”が共同でリメイクに取り組んでいることを明らかにしました。また、本作は”大規模な作品”であることを強調し、作品を成功させるには、多大な努力と膨大な時間が必要で、ゲームはゼロから作り直す必要があると述べており、今後数か月以内にリメイク版の情報を公開するとのことです。

昨年9月の”PlayStation Showcase 2021″で公開された「Star Wars: Knights of the Old Republic Remake」のアナウンストレーラー

さとぼん
さとぼん

今後数か月以内にリメイク版の情報を公開されるそうなので、日本時間の6月10日午前3時より放送を予定している「Summer Game Fest」辺りで発表される可能性ありますね!!

タイトルとURLをコピーしました