「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。ゆっくりしていってね!!

傑作”4″のリメイク版「バイオハザード RE:4」が発表、発売は2023年3月24日、PS VR2用コンテンツも開発

今朝放送された”SIE”動画配信番組”State of Play”にて、”Capcom”が2005年に発売した”バイオハザード4″のリメイク版「バイオハザード RE:4」が発表され、PS5・Xbox Series X/S・PC向けの新作として2023年3月24日に発売されることが明らかになりました。また、PS VR2用コンテンツも開発中であることも明らかになっています。

「バイオハザード RE:4」は、2005年に発売された”バイオハザード 4″を原作としたリメイク作品で、未曽有のラクーン事件から6年経ち、大統領直属のエージェントのなった主人公レオン・S・ケネディが誘拐された大統領令嬢アシュリーの救出任務を遂行することになるストーリーとなっており、今回カプコンが開発した”Re Engine”を採用し、再構成されたストーリーと最新のグラフィックで進化した作品となっているそうです。

「バイオハザード RE:4」のアナウンストレーラー

「バイオハザード RE:4」

死を逸し、倒す快感。

『バイオハザード RE:4』は2005年に発売された『バイオハザード 4』を原作としたリメイク作品

原作の“核”が何なのかを大切にしながらも現代のプレイフィール、再構成されたストーリー、最新のグラフィックにより生と死、恐怖とカタルシスが刹那に交錯していく最新のサバイバルホラーとして2023年に再誕する。

ストーリー

未曽有の生物災害“ラクーン事件”から 6年―。
事件を生き延びた、レオン・S・ケネディはその能力を買われ、大統領直属のエージェントとなっていた。

任務を重ね、経験をつんだレオンのもとへ舞い込む、誘拐された大統領令嬢の救出任務。
彼女の消息を追って ヨーロッパの閑村へと向かったレオン、そこで目にしたのは 狂気を湛えた村人たちだった。

いま 過酷な救出劇(サバイバルホラー)の幕が上がる―。

商品概要

  • ジャンル: サバイバルホラー
  • プレイ人数: 1人
  • 発売日:2023年3月24日予定
  • CEROレーティング:審査予定

Biohazard Portalより引用 


さとぼん
さとぼん

“4”のリメイクの噂はちょっと前からありましたが、今日の”State of Play”で発表されるとは思っていませんでした!!

オリジナル版は当時ゲームキューブでめちゃくちゃ遊んでいたので、今回のリメイク版はめちゃくちゃ気になっています。再構成されたストーリーと最新のグラフィックで進化した作品がどのようになるのかたのしみですね!!

タイトルとURLをコピーしました