「さとログ」にアクセスして頂きありがとうございます。ゆっくりしていってね!!

「Apex Legends」シーズン22よりバトルパス仕様変更へ、スプリット毎に1つとなり必要なレベル上限は60に引き下げ、プレミアムはリアルマネー販売のみに

ゲーム情報
Apex Legends

先日より、4人チームのバトロワモード”クワッズ”やライフラインのプレステージスキンなどを含む報酬を用意する”ダブルテイクコレクションイベント”が実施中の「Apex Legends」(エーペックスレジェンズ)ですが、新たに”Electronic Arts”が公式サイトを更新し、本作のバトルパスの仕様をシーズン22より大幅に変更することを発表しています。

これまでシーズンごとに1つだったバトルパスが、シーズン22からはスプリット毎に1つとなり、バトルパス完遂(重要装飾アイテムなど)の獲得に必要なレベル上限が110から60に引き下げ、短い期間で2つのバトルパスが用意されることが判明しています。また、過去に人気のなかったタイプ報酬を削除し、シーズンを通して獲得できるゲーム内通貨ApexコインおよびApexパックがそれぞれ従来の2倍になるとのこと。

また、バトルパスの10レベルスキップ権、2種のプレミアムレジェンダリースキン、エキゾチックシャード10個、バトルパス期間中の全レジェンドの使用権が含む”新プレミアム+”という新たな有料バトルパスが追加されるほか、今回の変更でプレミアムバトルパスはゲーム内通貨Apexコインの販売から、リアルマネーでの販売のみに変更さえるとのことです(プレミアムバトルパス 1255円、プレミアムバトルパスバンドルは2484円)。詳細は以下の通りです。

「エーペックスレジェンズ™: バトルパス」のアップデート

今後のバトルパスのアップデート情報をご紹介します。

レジェンドの皆さん、こんにちは。ご存知かとは思いますが、私たちは最高の体験をお届けすることに全力で取り組んでいます。継続的に何度もゲームの検証を行い、プレイヤーのみなさんのご意見を聞く機会を設け、コミュニティから寄せられるフィードバックにどのように対応できるか、熟慮を重ねています。多くの方に楽しんでいただけるよう、カジュアルなプレイヤーからプロプレイヤーに至るさまざまな方のご意見を参考にしています。その結果として、シーズン22では新たなバトルパス体験をお届けすることを本日お伝えしようと思います。また、今回は単なる事前紹介にとどまりません。どのように価値を向上させ、高ティアのアイテムのアンロックにかかる時間を短縮させてるのか、その内容についてもご紹介します。簡単な概要もご用意していますが、詳細を知りたいという方は、ぜひ本記事を最後までご確認ください。

概要

皆さんの体験や目標達成の改善を行うために、「エーペックスレジェンズ™」のバトルパスについて以下のような改善を実施します:

  • 各スプリットにつきバトルパス1つ(以前は各シーズンにつき1つ)
    • プレイヤーはシーズン22の最初の2週間において、最初のプレミアムBPを獲得可能
  • バトルパスの最後に登場する重要装飾アイテム(進化型アイテムなど)の獲得に必要なレベルが、各バトルパスで60に低下(以前は110)
  • 過去のバトルパスにおいて、あまり使用頻度の高くなかった報酬を削除
  • 無料トラックの報酬が見直され、シーズンの各スプリットのBPにおいて、以下の報酬が入手可能: 200 AC、Apexパック7個†、スーパーレアの完全セットなど
  • プレミアムトラックの報酬が見直され、各バトルパスで以下の報酬が入手可能: 2400 クラフト材料、1300 AC、エキゾチックシャード10個、さまざまなApexパック†、進化型武器スキン1種、レジェンダリー武器スキン1種、レジェンダリーのレジェンドスキン2種、スーパーレアのレジェンドスキン3種、スーパーレアの武器スキン7種など
    • これまでと比較すると、シーズンを通じてバトルパスで獲得可能なクラフト材料が2倍、レジェンダリー/スーパーレアApexパックが3個増†。
  • 新プレミアム+には、バトルパスごとに以下の追加報酬を収録: 10レベル、プレミアム+バージョン レジェンダリースキン2種(1年限定)、エキゾチックシャード10個、バトルパス期間中は全レジェンドがプレイ可能
  • 価格: プレミアムは¥1255、プレミアム+*は¥2484(旧価格: プレミアムは950 AC、提供を終了したプレミアムバトルパスバンドルは2800 AC)

バトルパス全体の調整

詳細な情報をお求めの方に詳しく説明しますが、重要なこととして、各スプリットごとにバトルパスが提供されるため期間が短くなること、報酬が刷新されたこと、現実通貨で購入すること(プレミアム+は新価格)をまずご理解ください。世界中のプレイヤーコミュニティの皆さんがより親しんだり、実際に利用いただきやすくなるよう、改善すべき数値やコンテンツを私たちは確認してきました。これらのアップデート要素により、時間や価格の面において、バトルパスがさらに利用しやすく、また価値のあるものとなっています。アウトランズで過ごした時間に対しては相応の報酬があるべきで、それが今回実現した形となります。

話だけではなく、プレイヤーの皆さんには、新たなバトルパス形式をぜひご自身で体験していただきたいと思っています。そしてすべてのプレイヤーが、最初のスプリットでプレミアムバトルパスを獲得可能となっています。シーズンが開幕したらログインして、最初の2週間で一連のチャレンジをクリアすることが条件です。これは私たちからのプレゼントです。

シーズン21シーズン22
950 AC¥1255
各シーズンにつきBP1つ各スプリットにつきBP1つ
レベル110各レベル60
未使用の報酬刷新された報酬

スプリット&レベル

シーズン22からは、各スプリットにレベル60のバトルパスが登場します。価格はすべて同じです。バトルパスの期間が短縮されたことで、より多くの方がトラックに挑戦し、最終的には進化型スキンを入手できるようになるでしょう。2つのバトルパス(詳細は後述)をコンプリートすることで、シーズン全体を通じてバトルパス報酬を2倍獲得できるようになります。また、レベル60以降も最大100まで進めて、バトルパスバッジをアップグレードすることが可能です。

この変更によって2つの影響があります。よりランクと連動した形にシーズンの進行が調整されること、そしてプレイ時間の価値が高まることです。

トラック&報酬

バトルパスのトラックについては、無料とプレミアムの2つをこれまでと変わらず提供します。どちらのトラックを進めているかにかかわらず、プレイ時間が反映されます。すべてのトラックにおいて各スプリットの報酬が増加するため、シーズン全体の価値も高まることになります。念を押しておきますが、これは無料トラックについても当てはまります。

Apex Legends

無料トラック

バトルパスをコンプリートし、究極の報酬を獲得するにはまたとない機会です。ACはシーズンを通じて2倍になります。無料トラックの場合、各スプリットで200 AC、シーズン全体で見ると最大で400 ACを獲得できる可能性があります。Apexパックについても2倍、つまりシーズンでApexパック14個(各スプリットのバトルパスで7個ずつ)が獲得可能です。 

装飾アイテムについてもアップグレードがあり、お揃いのスーパーレアセットを各バトルパスで獲得可能になります。各パスには、スーパーレアのレジェンドスキン1種、スーパーレアの武器スキン1種、スーパーレアのエモート1種、スーパーレアの追加アイテム4種が収録されます。新たにスーパーレアにフォーカスして、トラッカーを廃止しました。これに伴い、レアアイテムの付与数が減少したことも大きな変更となります。

プレミアムトラック

有料のプレミアムトラックを利用すると、報酬にもそれが反映されます。まずは通貨について説明します。プレイヤーはこのティアにおいて、2400 クラフト材料(シーズン単位のBPの2倍)、1300 AC、エキゾチックシャード10個をバトルパスごとに受け取ることが可能です。クラフト材料が増加したことで、コアパックから、あるいはイベント中により多くのアイテムを作成できるようになります。料金を支払った分の力を手にすることができるわけです。各バトルパスでは、Apexパックの個数も増加しています。レアのApexパック5個、スーパーレアのApexパック3個、レジェンダリーのApexパック2個、レアのレジェンドテーマパック3個という内訳です。

このティアでは装飾アイテムについても改善を行い、アップデート全体の内容と新しい無料トラックのアイテムを受け取ることが可能です。各バトルパス プレミアムトラックは、以下の内容となります。進化型武器スキン1種、レジェンダリーの武器スキン1種、レジェンダリーのレジェンドスキン2種、スーパーレアのレジェンドスキン3種、スーパーレアの武器スキン7種、他にもシーズン内容に沿った報酬が収録されます。前述の通り、使用頻度の低いアイテムを取り除く調整を行った影響により、武器チャーム、キル時セリフ、レアの武器スキンについては今後も登場しますが、数については減少しています。

シーズン22では、最初の2週間でログインして一連のチャレンジをクリアし、最初のスプリットのプレミアムバトルパスを入手することをお忘れなく。

新しいプレミアム+トラック

過去のバンドルについても見直しを行い、廃止しました。新しく登場するオファーについては、価値とコストのバランスが取れたものだと考えています。¥1604 で*プレミアム+を購入すると、プレミアムトラック以上の報酬を受け取れます。6100 AC以上に相当する追加報酬は以下を含みます: 10レベル、バトルパスごとに1年限定バージョンのプレミアム+レジェンダリースキン2種、エキゾチックシャード10個(プレミアムトラック内の10個に加えて)、購入したバトルパス期間中に全レジェンドがプレイ可能。

価格

他に見直したものとして、価格があります。より高価値になったプレミアムトラック バトルパスは、各¥1255 での販売となり、前述した報酬が含まれます。ACから現実通貨への変更は簡単な決断ではありませんでしたが、この変更によりプレミアム+の値段を下げて提供できるようになりました。新しいプレミアム+バトルパスは¥2484 での販売となり、追加の価値を提供します。廃止されたプレミアムバトルパスバンドルは2800 ACでしたが、比較した場合価格差は最大で29%となります。

そしてバトルパスを購入してアンロックすると、1000 ACが返金されます。

トラッカー

記事の最後にトラッカーについてお話ししましょう。トラッカー(特にデザイン性の高いもの)について夢中の人もいるかと思います。ですが、実際のところ多くのものが使用されず、BPの報酬をかさ増ししている面もありました。トラッカーについて調査したとき、まずこの点について認識しました。そしてトラッカーを得る満足感は高いとは思いますが、私たちはアウトランズで過ごす時間にかかわらず、ゲーム内でより豪華で優れた報酬を提供したいと考えました。そこで、ベースレベルのトラッカーはバトルパスから削除することになりました。一方で品質面については改善を実施します。

「ベースレベル」と言ったのには理由があります。アートを取り入れたデザイン性の高いトラッカーは、引き続きバトルパスで入手可能となります。実装される改善ではトラッカーのアートが固定式ではなく、取り外してどのレジェンドのバナーカードにも付けられるようになります。ブラッドハウンドのアートをヒューズのカードに?そういったことも可能です。

*オファーの内容は変更されることがあります。詳細については販売店のサイトをご参照ください。

Apex Legendsより引用 


さとぼん
さとぼん

短い期間で2つのパスに挑戦できるのは嬉しい。

でも、プレミアムバトルパスからApexコインを集め、次回のバトルパスに利用することが以前はできたけど、今回の変更でシーズン毎にいちいち課金する必要があるため、少し面倒になりましたね。今回のバトルパスシステムの変更どう思いますか?

タイトルとURLをコピーしました