「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

Steam版「Final Fantasy VII Remake Intergrade」が発表、発売は6月17日

Final Fantasy VII Remake Intergrade

昨年12月に、Epic Games版”からSteam関係のフォルダが発見され、発売される可能性が浮上した「Final Fantasy VII Remake Intergrade」ですが、先程放送が終了した25周年放送”Final Fantasy VII 25th Anniversary Celebration”にて、遂にSteam版が発表され、2022年6月17日に発売されることが明らかになりました。

「Final Fantasy VII Remake Intergrade」

1997年に発売された『FINAL FANTASY VII』主要スタッフが手掛ける『FINAL FANTASY VII REMAKE』。
壮大な物語や魅力的なキャラクター、当時の最先端技術が駆使された映像で多くの人を魅了した不朽の名作が、時を経て「新たな物語」として生まれ変わります。
コマンドバトルと直感的アクションが融合することで戦略性は高くなり、現代のグラフィック技術によって『FINAL FANTASY VII』の世界をリアルに再現、再生しております。

Final Fantasy VII Remake Intergrade

STORY

星から吸い上げた生命エネルギー《魔晄》。
《ミッドガル》――八基の魔晄炉を有する階層都市。
魔晄によって世界を掌握した巨大企業《神羅カンパニー》と星を守るために立ち上がった反神羅組織《アバランチ》が激突する。
元ソルジャーのクラウドは、傭兵としてアバランチの《壱番魔晄炉爆破作戦》に参加していた。
魔晄炉爆破の余韻響く八番街。
炎に包まれる街で、死んだはずの宿敵の幻影が揺らめく。
消し去りたい過去の幻影に導かれ、彼女と出会う。
花売りの女性が差し出した黄色い花。
花言葉は――《再会》
その刹那、ふたりを取り囲む黒い影――《運命の番人》。
今、想いが再び星を巡る。

※本作は1997年に発売された『FINAL FANTASY VII』のリメイク作品です。
ミッドガル脱出までの原作を元にオリジナルの要素を加えた作品となり、複数作で展開予定の第1作目です。

Final Fantasy VII Remake Intergrade

「FF7R EPISODE INTERmission」(ユフィの新規エピソード)

「FF7R EPISODE INTERmission」(ユフィの新規エピソード)は、新たなキャラクター《ユフィ》の物語です。
ミッドガルに潜入したウータイのシノビたちが本家のアバランチと共謀し、神羅カンパニーから究極マテリアを盗み出すためのミッションに挑みます。
※「FF7R EPISODE INTERmission」(ユフィの新規エピソード)では、プレイヤーキャラクターとして《ユフィ》を操作することができます。

Final Fantasy VII Remake Intergrade

本製品に含まれるコンテンツ

『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』には以下のコンテンツが含まれます。
・『FINAL FANTASY VII REMAKE』ゲーム本編
・追加エピソード:「FF7R EPISODE INTERmission」(ユフィの新規エピソード)
・武器:シュリケンダー
・防具:ミッドガルバングル
・防具:神羅バングル
・防具:コルネオの腕輪
・アクセサリ:スーパースターベルト
・アクセサリ:魔晄の水晶
・アクセサリ:リレイズピアス
・召喚マテリア:カーバンクル
・召喚マテリア:コチョコボ
・召喚マテリア:サボテンダー

※武器・防具・アクセサリ・召喚マテリアは、メインメニュー内のPRESENT BOXから受け取ることができます。
※「武器:シュリケンダー」は「FF7R EPISODE INTERmission」(ユフィの新規エピソード)でのみ使用できます。

Steamより引用 

さとぼん
さとぼん

おお!!発表初日からSteam版が発売されるのか!?

Epic Gamesアカウントを持っていなかった人でも購入することが出来ますね!!

タイトルとURLをコピーしました