「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

ザックスが主人公の傑作リマスター版「Crisis Core -Final Fantasy VII- Reunion」が発表、発売は2022年冬

先程放送が終了した25周年放送”Final Fantasy VII 25th Anniversary Celebration”にて、2007年にPSP用ソフトとして発売された傑作”Crisis Core -Final Fantasy VII-“のリマスター版「Crisis Core -Final Fantasy VII- Reunion」が発表され、PS4とPS5・Xbox OneとXbox Series X/S・Nintendo Switch・PC(Steam)向けに2022年冬に発売を予定していることが明らかになりました。

「Crisis Core -Final Fantasy VII- Reunion」のアナウンストレーラー

「Crisis Core -Final Fantasy VII- Reunion」は、2007年のPSP版をリマスターした作品で、登場キャラクターやフィールドなどすべての3Dモデルが刷新されており、カメラの操作性向上、UIの最適化、フルボイスに対応、楽曲のアレンジなど進化を遂げているとのことです。

「Crisis Core -Final Fantasy VII- Reunion」

彼の存在が「Final Fantasy VII」を生む

2007年の発売以来、その感動的な物語が多くの称賛を集める「Crisis Core -Final Fantasy VII-」。「Final Fantasy VII」へとつながる物語が、時を超え、圧倒的なクオリティでよみがえります。

グラフィックのHDカはもとより、登場キャラクターをはじめとするすべての3Dモデルを一新。フルボイスの対応や新たにアレンジされた楽曲が、波乱に満ちた物語をより鮮やかに描きだします。また、より快適なゲームプレイを目指し、バトルをはじめとしたさまざまなシステムを最適化。

やがて世界を救う少年の憧れであり、伝説の英雄に信頼され、星の命運を握る少女に愛された、青年ザックス・フェア。彼がクラウドへつないだ夢や誇り、その”すべて”が語られる壮大な物語が、単なるHDリマスターにとどまらない進化を遂げました。

グラフィックのHD化

本作ではキャラクターの3Dモデルをはじめ、背景やUIなどの全グラフィックデータを新たに作り直しています。高精細に描かれる世界が、物語へのより高い没入感をもたらします。

システムの改良

オリジナル版の楽しさはそのままに、キャラクターやカメラの操作性を向上。また、最新のプラットフォームに合わせたUIの最適化や各種スキップ機能の追加により、より快適なゲームプレイがお楽しみいただけます。

サウンドの調整

BGMのアレンジ – オリジナル版のBGMを作曲した石本丈晴氏により、複数の楽曲が新たにアレンジされる。

フルボイス対応 – オリジナル版ではボイスがなかったシーンを新規に収録し、全編フルボイスでお楽しみいただけるようになりました。

Square Enixより引用 

さとぼん
さとぼん

クライシスコアもリマスターしてくれるのか!?

いろいろなプラットフォームで発売するのでどれで買うか迷いますね・・・。ザックスがいなかったら今のクラウドは存在しなかった、とても重要なストーリーなのでプレイしたことない方は是非!!

タイトルとURLをコピーしました