「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

「Gran Turismo 7」がフランスのファッションブランド”Dior”とのコラボを発表、特別デザインされたレーシングギアとヴィンテージカー”De Tomaso Mangusta”が8月25日に登場

先日、”Porsche 918 Spyder ’13”、”Nissan Skyline Super Silhouette Group 5 ’84″、”Maserati A6GCS/53 Spyder ’54”の3台の車両、スケープス”トミカタウン”と”四国地方”などを追加するアップデート1.19が配信された「Gran Turismo 7」ですが、新たに”Polyphony Digital”が公式サイトを更新し、フランスのファッションブランド”Dior”とのコラボすることが明らかになりました。

”Polyphony Digital”によると今回のコラボで、イギリスのファッションデザイナーKim Jones氏によって特別にデザインされたレーシングギアとヴィンテージカー”De Tomaso Mangusta”がゲームに登場するとのことで、8月25日に公開されるとのことです。

特別デザインされたヴィンテージカー”De Tomaso Mangusta”
イエローとグレーを基調としたレーシングスーツ

ディオールがコラボレーションを発表

ディオールは、30日、オーストリア・ザルツブルクで開幕した「ワールドシリーズ Showdown」で、『グランツーリスモ7』との新しいコラボレーションを発表しました。

2018年からディオールにてメンズコレクションのアーティスティックディレクターを手掛けるイギリスのファッションデザイナー、キム・ジョーンズにより、ゲーム内でドライバー(プレイヤー)が身につけるレーシングギア、そしてヴィンテージカーである「デ・トマソ・マングスタ」を特別にデザイン&カスタマイズ。バーチャルな空間のなかでディオールの特徴を際立たせています。

レーシングギアはイエローとグレーを基調としたレーシングスーツ、それに合わせたグローブ、ディオールの定番コレクションである「ディオリゾン」を再解釈したシューズ、ブルーとグレーのヘルメットで構成。これらのアイテムとディオール特別仕様のデ・トマソ・マングスタは、8月25日に『グランツーリスモ7』内で公開予定です。

クリスチャン・ディオールが初めてファッションショーを行い、同ブランドの成功を決定づけた特別な年、1947年へのオマージュが込められたスペシャルなデザインをお楽しみください。

グランツーリスモ・ドットコムより引用 


さとぼん
さとぼん

え~”Christian Dior”とコラボってすごいなぁ・・・。

今回追加されるヴィンテージカー”De Tomaso Mangusta”は、1966年にジュネーヴ国際モーターショーで初公開され、翌年から発売が開始され、1971年まで販売されていたそうです。

アメリカ製V8エンジンを搭載されていて、当時発売されていたV12・V8搭載車に比べて価格が安かったそうです。

タイトルとURLをコピーしました