「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後落ち着いてから翌日にかけて更新中!!

“Electronic Arts”と”Koei Tecmo Games”が手掛ける中世の日本が舞台のハンティングアクション「Wild Hearts」が発売

先日、NPCからの”依頼”や武器/防具の強化できる鍛冶屋などといった店を含むプレイヤーの拠点”湊”の紹介、マップ”夏木立の島”で様々なからくりを用いてボス”ツノバシリ”を狩る様子を収めた30分に及ぶゲームプレイ映像を公開されていた、”Electronic Arts”と”Koei Tecmo Games”が手掛ける中世の日本が舞台のハンティングアクション「Wild Hearts」ですが、本日予定通り販売が開始されました(PlayStation StoreXboxSteamEA)。

「Wild Hearts」は、”Koei Tecmo Games”の社内チーム”ω-Force”が開発を担当する、最大3人でクロスプレイ可能なハンティングアクション。舞台となるのは中世の日ノ本・あづまの国で、かつては多くの人が暮らしていたが、自然と融合し進化を遂げた獣たちがその領土を支配しようとしているという暗黒の時代。プレイヤーは、あづまの国にかつての暮らしを取り戻すため、番傘や刀などの武器やからくりを使ったトラップなどを用いて獣たちに立ち向かう作品となっています。

先日公開された「Wild Hearts」のシネマティックトレーラー
本日公開されたPS5版「Wild Hearts」のコマーシャル

「Wild Hearts」

中世の日本を舞台にした幻想的な世界で、古の技術を駆使して、巨大な獣を狩ろう

『WILD HEARTS』は、古の技術「からくり」を駆使して自然の力を手に入れた巨大な獣を相手に戦う、狩りのジャンルにひねりを加えたゲームだ。

一人で、またはフレンドと一緒に、シームレスな協力プレイで巨大な獣に立ち向かおう。

「真・三國無双」シリーズを手掛けたスタジオω-Forceが開発、EA Originalsとタッグを組んだ『WILD HEARTS』で、中世の日本を舞台にした幻想的な世界での壮大な冒険を楽しもう。

PlayStationより引用 


さとぼん
さとぼん

記事執筆時点(17日午後11時)のSteamの評価は、PCへの最適化が不十分なことが原因で1914人のレビューで”やや不評”となっており、PS5・Xbox Series X/Sのほうではオンライン接続の不安定な問題があるそうですが、後にパッチで改善されるとのことなのでそちらに期待ですね。今までにない和風ハンティングアクションだから問題が解決すれば良作になることは間違いないと思います!!

タイトルとURLをコピーしました