「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

“Grinding Gear Games”のアクションRPG「Path of Exile」が過去最大となる同時接続者数を達成

先日、新リーグ“Archnemesis”やエンドゲーム向けの新たなストーリークエストと新システムを含む大型アップデート”Siege of the Atlas”が配信された「Path of Exile」ですが、新たに”Grinding Gear Games”が最新のプレイヤー数を報告し、本作10年の歴史において過去最大となる同時接続者数を達成したことを明らかにしました。

今回の同時接続者数を伸びたのは、大型アップデート”Siege of the Atlas”が配信されたことが背景にあり、これまでも「Path of Exile」は大型アップデート毎に同時接続者数が伸びていたゲームでしたが、Steamのデータベースの”SteamDB”によると2月4日時点で、過去最高の15万8882人の同時接続者数を確認することができます。

“SteamDB”の「Path of Exile」のデータ、2月4日に15万8882人の同時接続者数
先日配信された大型アップデート“Siege of the Atlas”のトレーラー

さとぼん
さとぼん

また現在、実験的にゲームの一部が日本語に対応できるそうで、ドキュメントファイルの

My Games/Path of Exile/production_Config.ini内に[LANGUAGE]language=jp
を追加することで一部日本語にできるそうです。

私は、前のPCで「Path of Exile」を遊んだことがあります。スキルツリーが多いので自分の好きなキャラクターに育成できたり、レアリティを変更できるアイテムを使ってノーマルアイテムをユニークアイテムにしたりとハクスラを楽しんでいたものの、英語だらけで文章を翻訳しながらゲームをするのが大変だったので辞めてしまいました。

運営の方々完全日本語化宜しくお願いします!!

タイトルとURLをコピーしました