「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

“SIE”が1800年後半のホグワーツが舞台のオープンワールドARPG「Hogwarts Legacy」を特集する”State of Play”の放送を発表、放送は3月18日6時

今年1月に”Wizarding World”が予定通り2022年内の発売を予定していることを明らかになった。”Avalanche Software”が開発を担当する1800年代のホグワーツが舞台のハリー・ポッターのオープンワールドARPG「Hogwarts Legacy」ですが、新たに”SIE”がPlayStation.Blogを更新し、新たな”State of Play”にて本作を特集することを発表しました。放送は、日本時間の2022年3月18日午前6時の放送を予定していることが明らかになりました。

今回の放送は20分に渡り放送され、PS5版の14分以上に及ぶゲームプレイ映像と”Avalanche Software”メンバーによるゲームの紹介がなされるとのことです。

本作は、1800年代のホグワーツを舞台に、まったく新しいストーリーが展開されるハリー・ポッターのゲームで、プレイヤーは魔法界の古代の秘密を解く鍵を持つ生徒としてホグワーツ魔法魔術学校に遅れて入学することになり、古代魔術を習得できる特別な才能を持つことになるとのこと。また、ゲーム内では、魔法動物を発見したり、魔法薬を調合したり、呪文を習得したり、スキルを上げたりさせて理想のキャラクターが作ることができることが紹介されていました。

「Hogwarts Legacy」日本語吹き替えのトレーラー

さとぼん
さとぼん

PS5版の14分以上に及ぶゲームプレイ映像が紹介されるとのことなので、ゲームの詳しい内容について触れてくれると思います。これは早起きするしかないですね!!

タイトルとURLをコピーしました