「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。最近寒暖差が激しいので体調管理に気をつけてくださいね!!

次回作「Assetto Corsa」は前作”Competizione”で採用されていた”Unreal Engine 4″ではない新たなゲームエンジンを採用することが明らかに

昨年5月末に”Kunos Simulazioni”の親会社の”Digital Bros”の、売上や収益、今後の計画などがまとめられたスライドがリークし2024年に発売を予定していることが明らかになった次回作「Assetto Corsa」ですが、新たにレーシングゲーム情報を中心に発信するメディア”Traxion“が、次回作は前作”Competizione”で採用されていた”Unreal Engine 4″ではない新しいゲームエンジンを採用することを報じています。

“Traxion”によると、”Kunos Simulazioni”の共同創設者であるMarco Massarutto氏は、より高い柔軟性が必要なため、最新の”Unreal Engine 5″を採用せず、このプロジェクトのためにカスタムしたエンジンを採用する予定だと述べており、現在次回作「Assetto Corsa」のために新しい技術を開発中していると強調したとのこと。そして、ゲーム開発をするだけではなく、レーシングシミュレーションに必要な特定のツールや機能を作り出す技術提供者でありたいと考えていることから、今回新しいゲームエンジンを採用することになったそうです。

また、リークされた次回作「Assetto Corsa」の2024年の発売について、前作”Competizione”はスピンオフ作品で次の作品は”Assetto Corsa”の続編である説明した上で、「何故2024年なのか覚えていないのが不思議だ、あり得ることだが絶対にそれ以降ではない。」と答えているそうです。

昨年5月にリークされた「Assetto Corsa」の計画などがまとめられたスライド

さとぼん
さとぼん

“Unreal Engine”ではないカスタムされたゲームエンジンを採用する!?気合が入っていますね!!

あと、Marco氏の「何故2024年なのか覚えていないのが不思議だ、あり得ることだが絶対にそれ以降ではない。」という発言。ひょっとするともう少し早く発売されるんじゃないかと期待してしまいますね!!

タイトルとURLをコピーしました