「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。仕事終了後~翌日にかけて記事を更新しています!!

「Amazon Games」が”Disruptive Games”とオンラインマルチプレイヤーのアクションADVの開発を進めていることが明らかに、AAA規模の作品で”Unreal Engine 5″を採用か

先月、「Amazon Games」がカリフォルニアのインディースタジオ”Disruptive Games”との提携を発表し、新規IPとしてオンラインマルチプレイヤーのアクションアドベンチャーゲームの開発を進めているいることが明らかになりました。

「Amazon Games」によると今回の提携は、2021年にサービスが開始された”New World”や現在もSteamプレイヤー数ランキング上位に入る”Lost Ark”の発売に続くもので、今回の契約によって、外部スタジオが開発したゲームのパブリッシングをさらに拡大するもので、現在はイギリスに拠点を置くスタジオ”Glowmade”など外部スタジオと共に複数の未発表プロジェクトを開発中とのことです。

また、”Disruptive Games”が環境アーティスト・シニアVFXアーティスト・リードオーディオデザイナー・マーケティングコミュニケーションマネージャー・QAリードなど17つの役職のスタッフ募集を開始しており、募集ページを開くと、オリジナルIPのAAA作品を開発していることや、完全リモート型の開発チームを拡大したいこと、そして”Unreal Engine 5″を使った仕事内容についてなどが記載されています。


さとぼん
さとぼん

オンラインマルチプレイヤーのアクションアドベンチャーゲームには、”Unreal Engine 5″が採用されるのでしょうか!?

今後の発表もたのしみですね!!

タイトルとURLをコピーしました