「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。最近寒暖差が激しいので体調管理に気をつけてくださいね!!

内戦によって2つに分断した国を舞台に地域を襲った謎の災厄に立ち向かう”Rogue Factor”のアクションADV「Hell Is Us」が発表、発売は2023年内

新たに”Nacon”が、ギャングたちの権力・富・生命・名誉をかけた命がけの戦いを描くターン制アクションRPG”Necromunda: Underhive Wars”を手掛けたモントリオール拠点とするゲームスタジオ”Rogue Factor”の最新作「Hell Is Us」を発表し、PlayStation 5、Xbox Series、PC向けの新作として2023年内に発売を予定していることが明らかになりました。

「Hell Is Us」は、内戦によって2つに分断した国を舞台に、過去の出来事の秘密を解き明かし、地域を襲った謎の災厄に立ち向かう、アクションADVゲームで、人間の暗黒面を探求するようなストーリーが展開されるとのことです。ゲーム内には現代兵器では倒すことができない超自然的な生物・味方となるドローン・剣、槍、斧などといった武器が登場するそうです。

また、発表に併せて大量の蝋人形と兵士の遺体、未来的なドローン、フードマントに剣を装備した主人公らしき人物などダークな世界観が確認できる日本語字幕入りのティザートレーラーが公開されています。

「Hell Is Us」のティザートレーラー

「Hell is Us」

Hell is Usは、激しい近接戦闘と探索のスリルを組み合わせた3人称視点のアクションアドベンチャーゲームです。セミオープンな世界を探索し、疑問に対する答えを見つけ、旅の途中で謎のクリーチャーに立ち向かおう。

敵対する世界

国を二分する内戦に加え、この地域は謎の災厄に見舞われており、現代の兵器では倒せない超自然的な生物が誕生しています。この恐ろしいキメラがはびこる土地を切り開き、彼らの出現の謎を解明するために、異時代のドローンや剣があなたの忠実な味方となります。

独自の探索システム

地図もコンパスもクエストマーカーもなく、直感で行動することが冒険の一部です。斬新な文章とレベルデザインで、自分の直感で判断し、探索するユニークな体験をお楽しみください。あなたの発見は、あなただけのものです。

様々なクリーチャーとの戦闘

剣、槍、斧…超常的な生物と戦うために特別に鍛えられた様々な武器が用意されています。これらのモンスターとの戦い方を学び、生き残るためにドローンを賢く使う必要があります。
“Hell is Usの中心テーマは、人間の暴力は人間の感情と情熱によって煽られる永久サイクルであるということです。” – ジョナサン・ジャック=ベレテット(クリエイティブ・ディレクター)

Steamより引用 


さとぼん
さとぼん

大量の蝋人形と兵士の遺体、未来的なドローンなど気になる点が沢山あり、

まだまだ明らかになっていないことが多いですね。続報が公開され次第「さとログ」のほうに書かせていただきます!!

タイトルとURLをコピーしました